2009年02月26日

瀬戸うどん−桶川店

またしてもUDON

瀬戸うどんぶっかけ

最近、うどんネタばっかりで“トランザルプ”が出てこない今日この頃である。そして、今日は丸亀製麺桶川店から約100m程鴻巣よりにできた、この「瀬戸うどん」に入ってみた。店の外観から讃岐うどんと判定できなかったが、まさに店内は讃岐うどんであり丼とのセットも用意されている。
今回の注文は讃岐うどんノーマルの「ぶっかけ大380円」と「野菜かき揚げ150円」を選択する。 特別な感想はなし。

posted by 2740GG at 21:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

野口製麺所

讃岐のカレーうどん

カレーうどん今日は武蔵野うどんを食べに両親を誘い「よし」に向う。しかし、残念ながらお休みである。こんな時、東村山は武蔵野うどんを食べるには好都合であり、即座に次の店に向った。久米川辻から西に踏切を渡り、「こせがわ」に到着する。 エッ! ここもお休みである。
まだまだ武蔵野うどんの店は東村山に存在するが、急遽「讃岐うどん」に予定変更し、野口製麺所に入る。

邪道かな? 讃岐のカレーうどんは・・・
posted by 2740GG at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

積雪

今年初

吉見総合運動公園
久しぶりの積雪である。といっても地元ではなく、
通勤途中の吉見総合運動公園。
積雪約2cm

posted by 2740GG at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

武蔵野うどん−60

みんなのうどんや

カレーうどん昨年末、ここでいつもの様に肉汁うどんを食べている時に、ふと見たメニューに小さな字で書かれた「カレーうどん:600円」を発見した。何度も来ているのに気付かなかったのは何故なんだろう。ひらめき分かった、自分が店にいる時これを食べている人がいなかったのだ。
そして、2年越しの念願が叶い食べてみる、ウッ旨い。見事にカレーうどんTOP5にランクインした。


続きを読む
posted by 2740GG at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵野うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武蔵野うどん−59

うどん房 わらく

肉汁ざるうどん一日遅れの記事ですが昨日の昼飯です。毎朝通勤時に通過する「うどん房 わらく」に行く。いつも店の看板に書かれている「旨さ実感!もつ鍋うどん」が気になっており、今回が初めての訪問である。うどん房というだけにもうどんメインの店だが、ミニ丼とのセットメニューも豊富であった。そして、注文は何も考えずに「肉汁ざるうどん」と決め、店員に盛を聞くと「230g」当然大盛にする。出てきた肉汁はなんと鶏肉でした。 肉汁ざるうどん:750円  大盛:105円
posted by 2740GG at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵野うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

−18℃の旭川へ

出張????

ペンギン君昨年に続き今年も行ってきた。
と、いっても本命は動物園ではなくここである。

さぶかったぁ〜〜


続きを読む
posted by 2740GG at 23:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

小鹿野昼飯ツーリング

安田屋のわらじカツ丼

旧秩父駅舎明日から出張なのに会社に忘れ物をした。その忘れ物とは「行動予定表」であり、何時に羽田の何処に集合するのかまったく不明である。泣く泣くもうやだ〜(悲しい顔)朝一番で会社に行くことを決めて、8時40分にバイクで出発した。
そして、一旦バイクで家を出たらそのままとんぼ返りで帰るわけには行かず、ぐるっと秩父を回って帰ることにする。
続きを読む
posted by 2740GG at 18:38| Comment(4) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

伊豆半島一周ツーリング

行かなくっちゃ、石廊崎

河津桜先週は房総半島突端の野島崎。そして今日は伊豆半島突端の石廊崎を目指した。
この年まで野島崎も石廊崎も未到達スポットであり、野島崎を制覇した今、ここに往かずしてはいられなくなったのである。 出発は計画では7時前の予定だったのだが、冬場のスタートは出発テンション(自分語)が若干上がり難く、チェーンオイルを給油し7時半となってしまった。 まず、向ったのは東名横浜町田IC。 ここから伊豆半島入り口の沼津ICまで高速移動する。

続きを読む
posted by 2740GG at 21:52| Comment(4) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする