2009年06月07日

NHK連続テレビ小説「つばさ」

川越市内は大賑わい

時の鐘昨日、名古屋からの客人と一緒に移動中、手土産代わりに今話題の川越市内を見物のため、落合橋から旧道に入る。 午後4時だというのに市内はトンでもない事になっている。 車は大渋滞、観光客はウジャウジャ、新宿町のR16まで抜けるのに、なんと約30分もかかってしまった。

さすが、NHK連続テレビ小説の威力、“経済効果大”である。
この画像は今朝8時半の時の鐘。 この時間だと観光客はまだいない。

posted by 2740GG at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする