2010年04月12日

武蔵野うどん-83

田舎うどん 七

七田舎うどん

久々に初訪問となるうどん店である。 昨年TVでも取材された国分寺の「」である。 ここは東久留米の「不動」、東村山の「しまだ」同様の自宅系うどん店である。 そのため、店の場所の特定、また到着してから店内への入り口を発見するの手間取ってしまった。 13時前に入店すると券売機には「肉汁は売り切れ」との表示があり、注文は田舎うどん700円。 そして、出された田舎うどんはご覧の通りであり、どんぶり一杯のうどんと揚げたてのてんこ盛り天ぷら3点盛(かき揚げ、かぼちゃ、ちくわ)である。 この店はナントうどんのお変わりが出来る様で、別テーブルの客がリクエストしていたが、自分はデェフォルトで満腹状態。 次は肉汁を・・・

posted by 2740GG at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵野うどん | 更新情報をチェックする