2007年05月08日

武蔵野うどん−22

3度目に正直

合盛り今日は先々月から何度となく、足を運ぶも不発に終わっていた
手打うどん福助」に挑戦した。

1回目:3月12日
2回目:4月10日

そして、食したのがコレ。
ざるうどん大(700円)+肉汁(50円)+かき揚げ(100円)



「みんなのうどん」辺りから、「福助」のノボリが見える。

オッ 今日はやっている ラッキー!!

店内に入ると先客が4名おり、既に2名がおいしそうに食べている。

席に着くや否や、以前から決めていた「合い盛り」をすかさず注文する。

待つ間厨房に目をやると、珍しいうどんの茹で方である。

つりに使用する様な、タマ網風なものにうどんを入れ、茹でている。
当然、専用のものだろうが、チョット驚いた。

待つ事、10分あまり。

ざるの左に「武蔵野」、右に「讃岐」。
そして画像には入っていないが、注文後に揚げた「かき揚げ」。
つけ汁のおかわりも、OKだそうだ。

いいじゃない。特に白の「讃岐」は。

●メニュー●
 =冷たいうどん=
  ・ざるうどん 小(2玉)500円 中(3玉)600円 大(4玉)700円 特大(5玉) 800円 
   つけ汁 冷汁(辛汁) ごま汁(+50円) 肉汁(+50円)
  ・ぶっかけうどん小(2玉)600円
  ・揚げ餅ぶっかけ小(2玉)700円
 =温かいうどん=
  ・かけうどん500円 ・月見うどん550円 ・たぬきうどん550円
  ・肉うどん550円 ・肉きざみうどん650円 ・かき揚げうどん600円
  ・玉子とじうどん600円 ・ちからうどん650円 ・カレーうどん700円
posted by 2740GG at 17:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 武蔵野うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めまして、toyoposをお訪ねいただき
ありがとうございます。

>>手打うどん福助

めっちゃ美味しそうですね。
行きたくなってしまいます。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by toyopos at 2007年05月15日 18:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387781187
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック