2007年08月13日

夏休み第一日目

リヤタイヤ交換

新旧タイヤ夏休み第一日目は、先週のツーリングで気付き、その翌日注文して11日(土)に入荷済のリヤタイヤを交換する。
工場はいつもの様にMy整備工場で、午前の涼しいうちに完了したい為、9時30分からスタートする。 タイヤはBSのバイヤスタイヤ「TW48」。 このアフリカツイン(95モデル)には、新車時BSのラジアルタイヤが装着されていたが、93モデルに装着されていたミシュランMT60同様、車体倒し込み時のカッシリ感不足が気に入らず、アフリカツインにしてからズッ~トこのタイヤを愛用している。 しかし、この感覚はきっと自分だけの感覚だと思う。



スリップサイン

ここまで使えば・・・


車載工具リヤホイルダンパー
→いつもシート下に載せている、タイヤレバー×2本、リム保護カバー×3個、虫はずし。
→前々回くらいのタイヤ交換時発見した、リヤホイルダンパー5個中1個の2分割。


エアポンプチェーン引き
→色々なシーンで活躍する「エアポンプ」で、ビート上げと空気圧調整。 今回はヒート上げにチョット苦戦する。
→チェーン調整等のアクスルナット締め付け時は、いつも自分はこの方式。


そして終了

そして終了

posted by 2740GG at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 月曜整備(Africa Twin:3号機) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック