2007年08月17日

夏休み五日目

オーバー2000Mツーリング

コスモス街道今週に入り、連日メディアでは「最高気温・熱帯夜・熱中症」がトップニュース扱いされている。 昨日は、埼玉熊谷と群馬館林でなんと40.9度を記録したそうだ。 ならば、「」を求めて、涼しい所に出かけようと考えた場所が「高原」「標高の高い所」。
決定、八ヶ岳方面



甘楽PAこのところ毎日なのだが、午前5時前後に暑くて後頭部・枕がビッショリになり、嫌な目覚めとなる。 そして、今朝も5時に目覚めて、日課の犬の散歩・身支度を整え、5時45分の出発となる。 東松山辺りまでは悲しいかな、いつもの通勤路で移動し、関越道東松山ICから高速で、上信越道「甘楽PA」まで一気に走る。 ここでは、朝食&コーヒータイムをとり、食したのが「天ぷらうどん:410円」。


荒船山高速は下仁田ICで降り、R254で佐久市に向かう。
7月8日の逆コースとなる訳だが、前回は内山トンネル付近は小雨&濃霧でほとんど視界が聞かず、この様にスッキリと「荒船山」は見えなかった。


蓼科スカイライン県単大河原線
今日のコースを決めた理由は、「蓼科スカイライン・大河原峠に行く。」が、最大の理由である。 初めて走る道はナビにお任せで、教えられた通りに走るとスムーズにR254~R141~蓼科スカイラインに入れた。 あとは、大河原峠までは一直線で、最初は林間を走り標高が上がるにつれ、樹木の背丈が低くなり青空が開け、まさに気持ちの良いスカイラインであった。 また、ひとつお気に入りのコースが追加された。



大河原峠大河原峠高度
大河原峠に到着。
ここまでの道のりは、半そでの自分にはチョット寒い位であった。
ここの高度は2100m



麦草峠麦草峠高度
大河原峠からはビーナスラインから蓼科高原を通り、R299の麦草峠に向かう。
ここの高度は2141m
ここからはお決まりポイントの「レストハウスふるさと」で小休止し、昼食予定の「どんぶりや風とり」へと。 エッ!まだ10時過ぎ。
ならばここに変更「おいしい学校」。


旧津金学校1旧津金学校2
そして到着です。 まだ、11時です。 そしておいしい学校のメインは「イタリアンのコース」との事。 「旧津金学校」で小休止して次に向かう。


ひまわり1ひまわり2
また寄った。北杜市明野サンフラワーフェス2007
メイン会場はもう遅く、花がほとんど下を向いている。 浅尾新田会場はまだ早く、今は農村講演会場が一番見頃であった。 あとは一直線で旧塩山市に向かい、昼食とする。



白彩13時過ぎに到着する。「オォ今日はやっている」、ここも小鹿野の安田屋と同様に、自分にとっては実食率の低い店だ。 先客は一組で、注文はもちろん

名物穴子丼」。




穴子丼1穴子丼2
穴子丼 980円
この穴子丼を食べるのは2回目だが、前回とチョット違うぞ。 まずは「大根おろし」、それと「桃一個」がプラスされている。 この時期限りのサービスのようだが、大根おろしはGOOD!。地元で食べるチョット硬い桃も、GOOD!



番場の湧き水能書き
いつもスルーする湧き水に、いっとき涼を求め停まる。
この後は、奥多摩経由で自宅までノンストップ走行。

■コース
自宅(5:45)→東松山IC→下仁田IC→R254→蓼科スカイライン→大河原峠→R299→麦草峠→県道480号→R141→県道605号→茅ヶ岳広域農道→明野ひまわり畑→県道6号→R140→昼食(白彩)→R411→奥多摩湖→自宅


20070817走行


posted by 2740GG at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック