2007年08月28日

北信州ツーリング

志賀草津道路

志賀草津道路連休となった昨日、「涼」を求めるツーリングに出かけた。 今回の目的は、志賀草津道路で北信州に向かうルートに決定したため、朝早い出発が必然となり、AM5:45にスタートする。 ここでチョット気になったことが・・・
《エンジン始動時、スターターの回りが若干弱いぞっ》
先々週まで気にならなかったのに・・・これがMFバッテリーの弱点かな?

このところ自分としては不本意ではあるが、高速を利用した移動が増えてきてしまっている。 今回も、関越の渋川伊香保ICまでは仕方なく利用する事とし、一路東松山ICに向かう。 朝早い出発が功を奏し、40分弱で到着したため、次の嵐山小川IC向う。 しかし、R254もほど良い快適走行となり、花園ICまで行く事となった。

第一休憩ポイントは「上里SA」。
到着すると、月曜日、この時間にもかかわらず,すでにバイクPは満車。
ここで、吉牛の「豚丼」330円を朝食とする。



道の駅草津運動茶屋公園湯畑
第二休憩ポイントは「道の駅草津運動茶屋公園」。 その後、草津の温泉街に入り、湯畑を数分観光して志賀草津道路に向かう。


日本国道最高地点日本国道最高地点標高
草津からは車も少なく、大変気持ちの良い走行となる。 白根山はサクット通過し、「日本国道最高地点」に立ち寄り、定番となったチョイナビでの高度チェックをする。 帰宅後、ネットで調べるとこんなもんもあった。

高度:2,184m “大弛峠より200mほど低い”


白根山

日本国道最高地点から望む、白根山




りんご畑湯田中温泉からは、左右に広がるりんご畑が綺麗なR403で木島平から飯山に出る。
ここからは、R117,292,403,406,144で一気に、嬬恋村まで南下する。



鎌原観音堂そして、ここに久々に立ち寄る。
・鎌原観音堂
その後、北軽井沢、中軽井沢、旧軽井沢の別荘地内を通り旧道の峠道を堪能して、横川駅のここで昼食をとる。


おぎのやラプト式
ドライブインのほうには何度となく立ち寄っているが、こちらの駅舎側は初めてある。 こちらのほうが風情があり、GOODである。 そして、アプト式の車輪も発見した。
公式HP:峠の釜めし本舗おぎのや

アプト式参考HP:その① その②



釜飯1釜飯2
美味しい事は分かっているのだが、900円は高くない??
お土産以外は容器代、安くして欲しいよな~~。

■コース
自宅(5:45)→R254→花園IC→渋川伊香保IC→長野街道→志賀草津道路→R403→谷街道→大笹街道→長野街道→R146→R18→昼食(おぎのや)→R254→自宅


20070827走行


posted by 2740GG at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック