2008年01月21日

武蔵野うどん-36

カレーうどんとビートルズ

カレーうどん大盛元気の源「芋焼酎」の買出しついでに、今日の昼飯もうどんと決め、手打房ときでカレーうどんを食す。
(画像は一昨年のもの)
今日は昼飯ドキをはずし、13時過ぎに暖簾をくぐると、予想通り先客は二組のみ。 手前から3つ目のカウンター席に座り、カレーうどんを待つ間「ビートルズ」のBGMを聴きながら、レジ横の掲示物を眺めると、オモシロいものを発見。

東村山逸品倶楽部のパネル(東村山市商工会作成)が2005年、2006年、2007年の3枚が張ってあり、書いてある文言まで詳しく見ると、結構笑えた。

<2007年>
ファンキービートで食べつくせ!!
R&Bだ。この手強いうどんは、ファンクを刻むチョッパーベース。繊細かつ大胆なメロディラインはカレー汁の命。 この味覚、まさにモータウン系。 かなりやばい。

<2006年>
骨太のうどんのビートにきっちりとダシの効いたカレーがからみ、ハーモニーはうねりとなっていく。 その熱きフレーズは濃厚なブルースブキだ。

このフレーズはうどん屋さんにはアンマッチ

しかし、何故だかBGMのビートルズは妙に合う。

posted by 2740GG at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵野うどん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック