2008年08月04日

軽井沢・榛名山ツーリング

久々の大所帯ツーリング

榛名山一直線2週続けてツーリングに出かけたので、今週は家でゆっくりとしようと思っていた。 しかし、そうは問屋が下ろさず、昨日の午後勤務地違いの仕事仲間にビーナスラインツーリングを誘われた。 天候も心配であったが、関越道上里SAに言われたとおりAM8:30に集合すると、本日のメンバーはなんと11名で久々大所帯ツーリングとなる。 そして、本日のリーダーから天候を考え、ビーナスラインから軽井沢方面に予定変更が告げられた。



道の駅下仁田1道の駅下仁田2

最初の休憩ポイントは上信越道 下仁田ICを出て、ちょこっと走ったとこの「道の駅下仁田」となる。 上里SAからは全員フリー走行となり、高速90Km/hの自分は当然ながら最後尾となる。 しか~し、道の駅にトップ到着したのはETC効果で自分がトップとなった。 今回、参加している「YAMAHA MT-01」が、自分としてはかなり気になる存在なのです。


エンジン不調下仁田からは和美峠経由で順調に軽井沢に入る。 長野新幹線のカード手前で、低年式のZZR400がエンスト後、再始動できなくなる。 でも大丈夫、今日のメンバーは治せる人ばかりだから。 何とか再始動したが、モァッとした吹け上がりは治らず、この状態で走り続ける事となった。


浅間牧場第二休憩ポイントは軽井沢で定番の浅間牧場。 そして定番のソフトクリーム。 夏休みだけに子供達がいっぱい遊びに来ていて、裏の駐車場で地味に休憩する。


山本屋大もりうどん

そして、いきなり浅間牧場から榛名湖経由でジャンプする。 今日の昼飯は日本三大うどんのひとつ水沢うどんです。 店は水沢観音前の「山本屋」と安直に決め、大もりうどん950円を食す。 麺のトッピングに「きざみのり」「きゅうりの輪切り」「椎茸」と妙な組合せで、茶色いスリゴマをいれたつけ汁でいただく。 マッ、こんなもんだろ。
その後、前橋ICより関越道に乗り三芳スマートを目指すが、鶴ヶ島付近からの渋滞で鶴ヶ島ICで降りR463多摩湖経由で帰宅する。

■コース
自宅(6:45)→嵐山小川IC→下仁田IC→R254→和美峠→軽井沢→浅間牧場→R146→二度上峠→R406(草津街道)→榛名湖→県道15号→前橋IC→上里SA→鶴ヶ島IC→R407→R463→多摩湖→自宅


20080807走行



posted by 2740GG at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック