2008年11月30日

武蔵野うどん-55

名代 四方吉うどん

四方吉うどん肉汁うどん大もり

今月に入り、いつ開店するのか大変気になっていたここに、仕事の移動中に立ち寄った。 開店は一週間前の23日(日)で、場所は比企郡吉見町のフレサよしみのまん前である。四方吉と書いて「よもきち」と読むそうである。 ネットで調べると高崎に「うどん四方吉」なるところがあるが、関係は不明である。 そして、食したのは最初の一歩は当たり前である肉汁うどん(画像はピンボケ)の大もり(自分には若干多過ぎ)である。 食べた感じはいわゆる埼玉県特有の「田舎っぺ系」であり結構自分好みであった。 肉汁うどん650円+大もり200円=850円
会計時に次回100円割引券×5枚を開店特典?で頂き、再訪する事は間違いない。 ただし、盛りは「中」にしよっと。

posted by 2740GG at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵野うどん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック