2009年03月17日

リヤディスクパッド交換

休眠明けに備え

Rパッド昨日といい今日といい、こんなに天気が良いのに花粉飛散ピークのこの時期は、残念ながらツーリングに出かけられない。 ならば、前回見送ったリヤディスクパッド交換を予定より約500Km早いが、ツーリングシーズンに向けて午後から開始する。



洗浄まずは、作業のスタートはリヤキャリパーを取り外し、中性洗剤で水洗いを行う。 前回のクリーニングからあまり走っていないため,短時間で終了する。


ピストン洗浄後は工具を使用せず、ソロリソロリとピストンを引っ込める。 ここでひとつ疑問が・・・
「何故、バイクにはキャリパー×ピストン間にダストブーツが付いていないのか?」


ディスクブレーキグリス次はディスクパッド専用のグリスをキャリパー、リテーナーの接触部に塗布する。


品番新旧比較

使用前・使用後比較だが8,521Kmでここまで摩耗したわけである。

使用パーツ:06435-MEJ-016

今回は純正品を使用したが、次回は金額の面から社外品を予定している。 ちなみに、品番の中番(MEJ)から調べてもらったのだが、CB1300用のものを流用しているらしい。 フロントパッドは専用品のためこうはいかないでしょう。

posted by 2740GG at 16:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 月曜整備(TRANSALP:1号機) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
いつも拝見させて頂いております。

誠に恐縮ですが、
この度お願いがありまして書き込みを致しました。

当方、この週末にトランザルプのカウル等を外し、
シガーソケット等の取り付けを検討しているんですが、
もしご面倒でなければ、カウル等を外す時の注意点等
教えて頂けないでしょうか?
(過去に、はめ込み式の爪を折ってしまった
苦い経験がございます。)

どうぞよろしくおねがいします。
Posted by みのなにわ at 2009年03月19日 09:19
いらっしゃいませ、みのなにわさん。

ただいま仕事場で昼休み中です。
ご依頼のカウル脱着時の「注意点」了解しました。

本日、帰宅後パーツ図を利用してアップしておきます。
Posted by 2740GG at 2009年03月19日 12:25
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック