2009年06月08日

エンジンオイル交換(3回目)

オーバー1000Km

エアフィルター点検今日は購入済みのオイルフィルターと共に、11時からエンジンオイルの交換作業を行った。 フィルターの交換は始めててあるが、アフリカツインとの特別な変更点は無いため、問題なく終了する。 どちらかと言えば、オイルクーラーのアダプターが付いていない分、スペースがあり作業性がよい。 前回、自分的には交換サイクルを4000㌔と決めたのだが、タイミング合わずプラス1000㌔となってしまった。(マッ5000㌔でもOKかッ)

そして、走行距離が1万㌔超となったため同時に気になっていたエアフィルター汚れ具合の確認も行った。 たかだかエアフィルター点検だけなのに、左右サイドカウルの取り外しと燃料タンクの持ち上げが必要なのは、今風なのかな?(その点アフリカツインはタンク上のスクリュウ4本のみであった)


工夫このようにタンクを持ち上げてメンテナンスする作業際に、通常ならばツッカエ棒的なものがあり固定するのが普通であるが、このトランザルプ700にはちょっとした工夫がなされている。 ハンドルを左に切り、左グリップの上にタンクの左端下部を載せて、車載工具内に入っているラバー付ハーネスで固定する。 揺ら揺らとしてはいるのだが、安心して作業が出来るのである。


エアフィルター点検そして、エアフィルターだが思ったほどの汚れは無く、この一年間と同じような使い方であれば、ゆうにあと一年もしくはあと1万㌔は使用できそうである。

まずは一安心


posted by 2740GG at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 月曜整備(TRANSALP:1号機) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック