2009年08月10日

フロントタイヤ交換(2回目)

ブリヂストンバトルウイング:BW501

新旧比較一昨日入荷したフロントタイヤの交換を、いつもの様にマイガレージ(トランザルプ専用整備工場兼保管場所)で行う。 午前中は台風9号の影響で豪雨であったが、午後からはタイミングよく雨がやんでくれた。 今回はフロントのみ交換のため、30分の予定でスタートする。



取外し完了いつもリヤバックに入っている「タイヤレバー2本」と「リムガード3個」を使い、まずは取外しとなるわけだがバイアスタイヤのためサクッと外れる。 そして、新品タイヤの取付手順であるが、ビート部にスベリ材を塗り両手でウンショウンショと入れていくと、タイヤレバーを使わず完了してしまった。 やはりこれもバイアスタイヤだからなせる業であろう。


エアー充填後は空気を入れて終了する。
★BW・TW比較
BW501の寿命は 6,226㌔
TW101の寿命は 6,456㌔ とほぼ同等。
しかし、リヤタイヤ(BW)についてはスリップサインが顔を出してこない。 もしかしたら、1万キロ以上持つかも知れない。

posted by 2740GG at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 月曜整備(TRANSALP:1号機) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック