2009年10月05日

エンジンオイル交換(4回目)

冬支度と共に

ガレージ整備今日は4回目のオイル交換DAYである。 前回の交換から4,936Kmの走行となり、ドレン穴から出てきたオイルは茶色ぽい真っ黒な状況である。 廃油の処理の問題から自宅でのオイル交換はしたことがなく、今回が初体験である。 万一の事(廃油のブチマケ)を考え、アンダーカウルをはずし、大きめのバットを用意し、更に新聞紙を敷き詰めて最善を尽くした。 結果、一滴もこぼれなかったが・・・わーい(嬉しい顔)

過去のオイル交換記事
 1回目→20年7月28日 走行距離1,098Km
 2回目→20年10月28日 走行距離5,520Km (実走行距離4,422km)
 3回目→21年6月8日 走行距離10,444Km (実走行距離4,924km)
 今 回→21年10月5日 走行距離15,380Km (実走行距離4,936km)

=今日の収穫=
オイルは以前からホンダ純正ウルトラG2(10W-40)をドライバースタンドで1,522円/Lで購入していたが、ドラスタからの帰りに息子のチャリ用タイヤの購入のため近くのホームセンターによると、この同じオイルが1,180円/Lで売っているじゃありませんか。 なんとこの差は円/L
次からはこのホームセンターで購入と決め、やりきれない気持ちで自宅に戻ったのでありました。バッド(下向き矢印)
そして、冬支度雪グッド(上向き矢印)。 といっても昨年同様に、ただウインドシールドの交換である。 こんな感じになりました(昨年画像)

posted by 2740GG at 14:58| Comment(6) | TrackBack(1) | 月曜整備(TRANSALP:1号機) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!
こちらへの書き込みありがとうございました。

オイルを撒いてしまうと後がすごく大変ですよね。
以前ジェネレーターを交換するときに、オイルを抜き忘れてカバーを外してしまい、えらいことになりました・・・。

うちは天邪鬼なので、おそらく誰も使ってないウィンドシールドを買ってみました。
(そのうちアップします)
Posted by EuroRED at 2009年10月06日 11:06
いらっしゃいませ、EuroREDさん。

EuroREDさんのご登場で'09モデルの青/白トランザルプの生息が
 ・お一人目 「ぱっくぽんさん」
 ・お二人目 「emijahさん」
そして、三人目の「EuroREDさん」と3台の確認がとれました。

このブログは完全に備忘録として書いている日記(文体でお分かりと思われますが)で大変お恥ずかしい限りすが、生息数の少ないマイノリティーバイク乗り同士、情報交換など今後もよろしくお願いします。

>おそらく誰も使ってないウィンドシールドを買ってみました。
>(そのうちアップします)

期待しています。
Posted by 2740GG at 2009年10月06日 11:55
お久しぶりでーす!
自宅で交換の時は、二輪用品店などで売っている「廃油を吸わせる」ヤツを使ってます(400円位)
http://dameoji.naturum.ne.jp/e783155.html
燃えるゴミとして扱えるので楽ですよ~
Posted by だめオヂ at 2009年10月06日 19:43
こんばんは、だめオヂさん。

実は見ていました、だめオヂさんのこの記事。ドラスタでもこの商品が目に入りましたが、廃油処理用の4Lの空缶も用意していたので今回はパスしました。
情報ありがとうございました、次回はこの手もありですね。
Posted by 2740GG at 2009年10月06日 21:53
3匹生息・・・珍獣のようですねw

でも私も同じ色のを見たとき叫びましたから・・・・
Posted by ぱっくぽん at 2009年10月13日 03:12
そうですよね。

自分は去年のトラミ以降、トランザルプ700と遭遇した事がありません。ようはその一回のみです。
Posted by 2740GG at 2009年10月14日 23:19
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

ユーザー車検のメリットって?
Excerpt: ユーザー車検をする上で最大のメリットと言えば、やはり車検にかかる経費をかなり安くすることが出来る点でしょう。車検でかかる重量税や自賠責保険料など必ずかかる経費以外では車検の検査時の手数料のみです。普通..
Weblog: ユーザー車検にチャレンジしよう
Tracked: 2009-10-20 18:17