2011年03月22日

武蔵野うどん-91

謝々 祭



あの悲しい3月11日の東北関東大震災から11日経過した今日、「電力不足による計画停電」「ガソリン不足よる給油大渋滞」と、まだまだ首都圏は混乱しているが、自分にはようやくいつもの日常が戻ってきた。 TVで毎日のように被災者の方々の報道されている中、大変心苦しく感じる・・・





本日の訪問店は村山うどん加盟店
冠に“謝々”が付いてのだが読み方がいまいち不明?。 店内に入るとチョットうどん店らしからぬ内装で、どうやら夜は居酒屋になるようである。 そして、注文は当然「祭肉汁かてうどん」630円を注文する。麺は若干灰色で、武蔵村山「村山うどん観光マップ」によると、村山うどんの会のオリジナル麺を使用しているらしい。






メニューの種類は大変充実していて、ランチメニューも用意されている。
あとから入店した常連らしき客は、チョット気になる「焼豚うどん」を注文していた。

posted by 2740GG at 16:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 武蔵野うどん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
謝々って中国語で「シェシェ」=「ありがとう」ですよね?
中華系のうどんやさんなのでしょうか?^^;

焼き豚うどんとかあるとこみると、元はラーメン屋さんだったとかですかね?

で、お味の方はどうだったのでしょうか?^^;
Posted by 蒼海 at 2011年03月23日 07:19
こんばんは。

「シェシェ マツリ」と読むのがどうやら正解のようですね。

店内は特別中国風でもなく、料理も中華風でもなく、居酒屋風といったほうが適切だと思われます。
ちなみに隣は焼き鳥屋でした。(この店と関係ありそう)

>で、お味の方はどうだったのでしょうか?^^;
「なるほど」と表現させてもらいます。・・・
Posted by 2740GG at 2011年03月23日 21:14
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック