2011年03月25日

武蔵野うどん-92

うどん 矢も里



一万人超、本当に悲しい。

・・・けど、昼飯は食わねばならぬ。今日は会社の同僚と一緒に、3月16日開店の鴻巣鎌塚(旧吹上)の「矢も里」に初訪問。場所はR17吹上駅入口交差点手前のココ壱カレーと同敷地内の旧武富士。
まず疑問に感じるのは店名で入店後、即座に確認すると「ヤモリ」との事。んんっ!




冠に“二段熟成自家製製麺”が付いている、大きな看板が目に付くうどん店である。






上段が自分が注文した「つけ汁肉汁480円 + 麺大盛100円」。
下段は同僚が注文した「つけ汁肉汁480円 + 天ぷら120円 + いなり寿司80円」。
ソフトボール大のかき揚げに驚愕!!
そして、吉田うどん以上の麺の硬さに更にビックリ!!!
ちなみに揚げ玉、ねぎ、わかめはトッピングし放題。





店内とシステムは讃岐風。





券売機横の告知ボードに「バナナ天」の表記が・・・
店員に聞くと、あのバナナの一本丸ごと揚げだそうだ。





てな訳で、終了。

posted by 2740GG at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵野うどん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック