2011年09月12日

山梨鰍沢温泉ツーリング

トラブル発生!

IMG_2480.jpg昨日の夜から、今日のバイク活動が決まらない。就寝までの数時間、色々考えても考えがまとまらずに眠りに着いた。 そして、今日目覚めと共に思いついたのが「市営温泉」の再訪である。 今回のターゲット山梨県富士川町町営温泉の「かじかの湯」。何故、ココにしたかと言うと「南アルプス 市営 温泉」で検索するとここがクチコミランキング(4.75)で第一位であったためである。
出発はネット検索やら、🐶の散歩やら、チェーン給油やらで7時10分となってしまった。予定としては、八王子ICから勝沼ICまでの高速移動後、甲州街道で一路南アルプス市に向かうルートを頭に描きながらスタートした。


IMG_2444.jpgいつものルートで八王子ICから高速インし、小仏トンネルを抜け相模湖あたりで笹子トンネル手前の「矢立の杉」の事を思い出した。 2年前あたりから、甲州街道「笹子トンネル~笹子駅」間でいつも目にしていた「矢立の杉」の、のぼり旗。今日の行動予定からすると立ち寄る時間は十分❗





IMG_2454.jpg

峠の通過は不可能であったが、ここまではOK。【オンマウス】
しかし、ゼンマイ式の音声ガイドとか、杉良太郎顔のお地蔵さんはチョット不釣り合い・・・⤵



IMG_2459.jpg矢立の杉から引き返し、笹子トンネルを抜けると南アルプスの山並に残念な☁☁☁☁が・・・



IMG_2461.jpg夜叉神峠に向かったが、一般車通行止めのこの表示。分かっていたといえモチベーションがが下がり、ここで引き返す。



IMG_2463.jpgIMG_2462.jpg

これは「虎御前の鏡立石」。駐車場から200メートルほど山道を登り、見学する。



IMG_2472.jpg武田信玄ゆかりの「石積出」も見学する。



IMG_2479.jpg櫛形山林道の展望台望む、甲府盆地。
富士山はどこ行った‼
この展望台から丸山林道へ向かうつもりであったが、この「通り抜けできません」表示が・・・ 駄目もとで突き進むと何ら問題なく、丸山林道合流点に到着してしまった。 何だったのだろうか、あの看板は?



IMG_2489.jpgIMG_2483.jpg

IMG_2485.jpgIMG_2487.jpg

IMG_2488.jpg

本日のメインイベント。
かじかの湯」とHPのメニューに気になった「みみ」。
温泉はクチコミ通り大変良いお湯であり、特別割引券を利用して100円引きの500円で入湯する。 さて郷土料理の「みみ」750円だが、どうやらほうとうの変化バージョンのようである。 もうちょっとビジュアルに気を使った方が、より美味しくと思われるのだが💥

あとは、進路は自宅へ。 暑さ回避のためにR300本栖みちで富士山を経由し、秋山道、檜原海道であきる野を走行中に💥💥💥💥



💦💦トランザルプ700-初トラブルに見舞われる💦💦

IMG_2494.jpg

JR五日市線秋川駅前を通過し、ギアチェンジのためにクラッチを握ると突如「遊び」が変化した。 😞仕方なく、アジャスターを2回転半回し(伸ばし)て調整、不安を抱え福生の八高線踏切で電車通過待ちの間クラッチケーブルをチェックするものの、視認できる部分は問題なく原因不明。💦
エンジン内部のクラッチ関係不具合も頭がよぎる中、新青梅街道の東大和のニトリ前で遂に、この通りとなってしまった。 今現在、切断状況を確認していないがケーブルからタイコが外れたようである。

IMG_2500.jpgIMG_2498.jpg

切断現場から自宅まで約8キロ。 ローギアで何とか帰ろうと努力するが、一時停止、踏切停止だけはどうにもならず、進路を「モーターサイクルサービスマキシマ」へ変更した。 ココに来た理由は修理のためではなく、初めて利用する任意保険のロードサービスを待つためである。 待つ事、約1時間あまり府中から損保提携のレッカー屋が車載用のローダーで到着し、自宅までの6キロのレッカー移動となった。 自分の加入している任意保険では、60キロは無料でレッカー移動ができるようである。😃

遠方での故障でなかったのが幸いであった。

しかし、心配がひとつ。クラッチケーブルの品番の中番がトランザルプ700の車種番号(MFF)が付番されている事‼
クラッチケーブル品番 22870-MFF-D01 帰宅後、即刻小平の友人バイク店に発注する。 どんな回答になるのか不安である。



IMG_2501.jpg■コース 【本日の走行346.6Km】
自宅(7:10)→八王子IC→大月IC→矢立の杉→芦安村散策→櫛形山林道→鰍沢(温泉・昼食)→本栖湖→秋山道→甲武トンネル→モーターサイクルサービスマキシマ→自宅




より大きな地図で 山梨鰍沢温泉ツーリング を表示
posted by 2740GG at 19:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ツーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クラッチ切れは大変でしたね。(-_-;
昔、XLX250でクラッチレバーが折れた状態で100km近く帰って来た事が有ります。動いていれば回転数合わせて変速出来るのですが、止まった時は無理やり蹴り込んでウィリーで発進してました。(-_-;

Googleマップは不具合のようです。治るの待つか、一旦どこかのサイトに地図データをアップしてそのURL指定してやれば読み込む事は出来ました。まだ治って無いのかな?
Posted by 蒼海 at 2011年09月14日 21:17
こんばんは。

幹線道路で丁度通勤時間帯と重なり、どうにもならない状況となりました。自分もXL250パリダカでクラッチケーブル切れの経験があり(30年振り?)、50キロくらいクラッチ無走行をしましたが、このサイズのバイクではお手上げでした。

Googleマップの不具合は、時間が解決してくれれば良いのですが・・・
本日もやってみましたが同じ状況でした。
Posted by 2740GG at 2011年09月14日 21:35
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック