2011年09月17日

クラッチケーブル交換(代用品)

応急手当

IMG_2494.jpg今日は久々の土曜日休日。
でっ、月曜日(12日)のツーリングで切断したクラッチケーブルの応急修理を、昨日入手した兄貴(アフリカツイン)の部品を使い試みた。







まずはケーブル単体の比較確認。【オンマウス】
上が「トランザルプ700」 
下が「アフリカツイン(RD07)」

想像していた通り、一目で分かるほど長さが違う。寸法を測ると約8センチ❗
ここまで違うと、取付時ケーブルの取り回しの工夫を迫られそうである。



IMG_2523.jpgIMG_2524.jpg

案の定、取り付く事は取り付いたのだがアウターとインナーの長さの比率が違うのか、エンジン側のレシーバーの位置が違うのか、エンジン側での調整はこれ以上不可能である。

レバーホルダー側は、アジャスターを約5ミリ伸ばし丁度良いクラッチミートの遊びとなった。

代用品としてはまあまあの感じである。😃


しかし、残された大きな問題が


IMG_2525.jpg

ケーブルの取り回しを変えることはできず、長すぎる8センチはここで弛ませた。
*ノーマルケーブルの状態*

トランザルプ700用のクラッチケーブル入手までのつなぎとしては、代用品として合格だな。‼
posted by 2740GG at 15:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 月曜整備(TRANSALP:1号機) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
応急とは言え無事にクラッチ操作できるようになって良かったです。
後は、早く純正パーツが入手できるのを待つばかりですね。^^;
Posted by 蒼海 at 2011年09月17日 21:31
こんばんは。

皆さんから部品入手のアドバイスをいただいており、大変感謝しています。

専用パーツの入手までの間、コイツでバイク活動するつもりです。
Posted by 2740GG at 2011年09月17日 22:16
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック