2011年12月16日

武蔵野うどん-101

うどん弥 根古坂


大きな地図で見る

14日、会社のパソコンに六本木ボブハウスの店長から「高校の後輩が、小平で「うどん屋」さん始めました 一度「ご賞味」下さい」と、彼にしては妙にかしこまったメール文章を受信した。
では、行ってみましょう↩ ある程度、場所は想定していたので特定でき、青梅街道の小川町交差点の回りを探ってみる。 そして、難なく発見する👀
そこは自宅の一部を改装した「うどん店」であった。近所の自宅系うどん店 
そして、今回貼り付けたこのストリートビューは、まだ改装前の様でお店になっていない。




IMG_3287.jpgIMG_3288.jpg

ここが13日から開店した、開店3日目のうどん店である。(木曜定休)
さすが自宅系だけにまずは解放された門扉をくぐり、玄関の左に目をやると真新しい白い暖簾が目に入る。



IMG_3290.jpg入店すると店内はカウンター席5席とプラス1席。カウンター上に置かれた「おしながき」を見ると肉汁うどんの表記がない。
そうか、ここ小平は糧うどんの地域だったのであった。
そして、今回の注文は肉うどん温もり800円。

IMG_3291.jpg

IMG_3294.jpgIMG_3293.jpg

このピカピカ✨した、茹でたての麺
ご主人によると、当初は吉田うどんの様な太く硬い麺を打っていたが、小平糧うどんとしてこのタイプに落ち着いたそうである。
粉は地粉を使用し、生姜以外の糧もすべて地元の物を使用しているとのことである。
そして、食す。麺も、糧も、汁も、ご主人のこだわりが表れており、なかなかイケている。⤴



IMG_3295.jpg

でっ、この美味しい糧うどんを作っているのが、このご夫婦。ご馳走様でした。
ラベル:うどん
posted by 2740GG at 13:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 武蔵野うどん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速のご来店ありがとうございました。バイクで遊んでください。
Posted by ボブハウス at 2011年12月20日 01:50
こんばんは。

レスポンスいいでしょ。自分の記憶から消え去っている、昔の写真(毛がある)を見せてもらったり、楽しい一時を過して来ました。

>バイクで遊んでください。
ザンネン、貴方とは住む世界が違い過ぎます。
Posted by 2740GG at 2011年12月20日 21:40
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック