2012年02月20日

三浦半島探索ツーリング(2)

松輪の黄金サバを求めて

IMG_3641.jpg今日の活動は、正月休みに行った「三浦半島探索」の続きである。
そして、その日下見をした「松輪サバ」を昼飯に食らう目的で出動した。
ルートはいつもの通り、保土ヶ谷BPから横横道路で朝比奈ICへ。




IMG_3618.jpgIMG_3619.jpg

JR田浦駅から浦賀道に入る。
このループは途中にある、中心が児童公園の珍しいループ路。



IMG_3624w.jpg

浦賀道からの展望。この整備中の空母が「ジョージ・ワシントン」なのかな?


大きな地図で見る



IMG_3626.jpg十三峠の終点は「三浦按針夫婦」の墓。





ここは浦賀燈明堂。【オンマウス】
今でいう灯台で菜種油を焚いて、7キロ先まで確認できたそうだ。



IMG_3639.jpg

これは「探照灯庫跡」。いわゆる戦時中のサーチライト格納庫である。
これがあるという事は必ず砲台もあったはずである。

IMG_3642.jpgIMG_3645.jpg

大根畑の細い道を南進すると、二つの砲台跡が残っている。


大きな地図で見る





ここは剣崎灯台。【オンマウス】
手前までは何度となく来ていたが、灯台まで来たのは初めてである。



IMG_3657.jpgIMG_3655.jpg

そして、いよいよ大分の関さばと並び称される、高級サバのブランド「松輪サバ」の昼飯となる。
がっ❗ ナントいうことだ、松輪サバの漁は6~11月で現在は提供していないとのことである。 下調べ不足の自分に「自責の念」💧⤵
ココ「地魚料理・松輪」で海を見ながら松輪サバを堪能するはずであったが、仕方なく地魚天丼1,200円となる。漁が始まる時期に再訪予定しようと心に決めて、次に移動する。



IMG_3658.jpgループ路つながりで毘沙門のループ路に立ち寄る。





ここは「諸磯の隆起海岸」。【オンマウス】
穿孔貝(せんこうがい)による無数の小穴が、地震による隆起を物語っているそうである。

この後、17日に発表された「NC700X」の試乗目的でホンダドリーム立川に向かう。さすがドリーム店、店内に全色揃っており試乗車の有無を確認すると、24日からの発売なのでまだ用意されていないとの事⤵
そして、発売以降も当分試乗車は用意しないそうである。車の新型であれば、いの一番に試乗車が用意されるのに、二輪業界はここが自動車業界とは違うところ。
「幅広いお客様のニーズに対応した新市場創造モデル」として新開発されたのに、こんな事じゃ・・・👊



IMG_3666.jpg■コース 【本日の走行220.4Km】
自宅(8:30)→保土ヶ谷BP→横横道路→浦賀道→探照灯庫跡、砲台跡→松輪(昼飯)→諸磯の隆起海岸→自宅




より大きな地図で 三浦半島探索ツーリング(2) を表示
ラベル:天丼 ループ 遺構
posted by 2740GG at 19:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ツーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by GP800田 at 2012年02月23日 17:17
こんばんは。

先週はお疲れさん。家に帰った時はベロベロ・・・

その潤滑剤 でっ!どうやって使えばいいの??
そこを教えて。。。。。。。。。。
Posted by 2740GG at 2012年02月23日 21:19
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック