2012年05月26日

パンク修理剤

備えあれば・・・

IMG_4113.jpg突然、パンクの事が気になりこの瞬間パンク修理剤を導入した。
過去40年、記憶を辿ると公道でのパンクは片手✋くらい。そして、瞬間パンク修理剤に助けられたのはアフリカツイン(91モデル)に跨っている頃、妻とのタンデムで奥多摩周遊道路の都民の森Pでのパンク1回のみ。これ以外は、予備チューブ交換、コールドパッチ修理とその場で修理となったが、今履いているBSのラジアルタイヤはビートすら落ちない。でっ、配備となった。🆕 
ラベル:パンク
posted by 2740GG at 23:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 月曜整備(TRANSALP:1号機) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も「それ」の必要性を感じています。
と、言っても過去に「それ」を持っていても使ったことないんですよね。。。

でも、「備えあれば憂いなし」ですね~。

携帯電話がつながらない場所に行くことが多いんで、JAF呼ぶよりは、早く出発できるでしょうし、やっぱり必要ですね。(^^;
Posted by @まさ at 2012年05月30日 16:10
こんばんは。

本当はコンナもん用意したくないんですけどね・・・

用意はしたけど使わないのが一番でしょうね。
我、トランザルプ700も4万キロ超となりましたが、これからのバイク活動でも出番のない事を祈る次第です。
Posted by 2740GG at 2012年05月30日 21:42
ご無沙汰しています、パンク修理について教えてください。

パンクに備えて、いつもタイヤレバー、メガネレンチ等修理道具一式をバイク積んで走っております。
(いざパンク時には修理する自信はまったくありませんが・・)
トランザルプは、チューブタイヤですが、瞬間パンク修理剤で治るのでしょうか?
先日は、出発前でしたがパンクでえらい目に遭いました。(笑)
治るなら即買いに行きます。
Posted by みのなにわ at 2012年06月05日 16:42
こんにちは。

自分もタイヤレバー、リムカバー、バッチセット、圧縮ガスを常備していますが、今履いているリヤタイヤは絶対に人力ではビートすら落ちない状況です。(よって瞬間パンク修理剤になったわけですが)

>トランザルプは、チューブタイヤですが、瞬間パンク修理剤で治るのでしょうか?
文中にも書きましたが、過去一回だけ瞬間パンク修理剤使用し、助けられました。 この時はアフリカツインなので、もちろんチューブ入りのタイヤでした。(パンクの犯人は釘でした) その後、タンデムで40キロ位走行して帰宅しまし、チューブ交換したのは言うまでもありません。 
Posted by 2740GG at 2012年06月05日 17:28
おはようございます。

いざという時に、修理できるショップまで走れれば十分です。
早速ポチリました、ありがとうございます。
Posted by みのなにわ at 2012年06月06日 06:37
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック