2012年10月15日

工場出荷状態

アジャスター現認

IMG_4646.jpg本日、損害調査のために午前中に損保アジャスターが来訪した。 損害部位の確認と写真撮りをひと通り行い、後日結果を連絡するとの事。 そして、最後に「2010年までの車体基本価格は確認できたが、2008年は現在分かっていない。大丈夫だと思う。きっと全損にはならないと思う」と言い残していった。 現認が終了となり、ようやく手が付けられる状況となったため、すべてのリセットを開始した。



IMG_4654.jpg

リセットしたものは以下の通り
 ・チョイナビ
 ・ETC
 ・ヘッドライトバルブ
 ・ポジョンバルブ/ライセンスバルブ
 ・テール&ストップバルブ
 ・ウインドシールドデフレクター(左右)
 ・ミラーエクステンション(左)
 ・ナンバーフレーム



IMG_4653.jpg傷こそ治っていないがカウルも元の状態に収まり、一応見られる形となった。
しかし、アンダーカウルステーの曲がりが発見され、更に見積もりがアップ。💦
50万円超となってしまった。。。💨

これでリセット完了‼
posted by 2740GG at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 月曜整備(TRANSALP:1号機) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、TKMOVです。
いつも当方サイトにコメントありがとうございます。
コメントを受けてサイトを見せてもらったら、大変な事に。。。。
トランザルプもさることながら、お体の方は大丈夫でしょうか。

一日も早い復帰をお祈りします。
Posted by TKMOV at 2012年10月15日 23:59
おはようございます。

詳細なフォグランプ情報ありがとうございました。
自分も以前からスマートな取付を模索しておりました。 また、価格も純正オプションと比較すると割とリーズナブルで、導入を本気で考えています。

ご心配ありがとうございます。バイクの損害の割には、ミラーにぶつけた右腕のウチミのみで、まったく問題ありませんでした。(奇跡?)

バイク活動復帰は早くて来週あたりとなりそうです。
Posted by 2740GG at 2012年10月16日 08:30
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック