2013年06月23日

谷川岳一ノ倉沢ツーリング

‘けんさん’企画に参加

IMG_5827.jpg今日も4週連続のバイク活動に出動した。 今回は‘けんさん’が以前からプログで参加者を募っていた、谷川岳一ノ倉沢への企画に前日ドタ参で参加表明し、参加させていただく。 記事によると第一集合ポイントが関越嵐山PAに6:45ということで、サラッと朝食を摂り嵐山小川ICに向け5:30に出発する。




IMG_5802.jpgここは通勤で通い慣れたR254。
ここまで車がいないのは初めてで、思わずカメラに収めた。



IMG_5803.jpg嵐山PAに到着するとすでに‘けんさん’の姿が。
ここでは茨城のオレンジV-Strom650使い「のび太さん」と合流し、3名体制で次の集合ポイントの「道の駅こもち」に向け、渋川伊香保ICまでの高速移動となる。



IMG_5806.jpgここは道の駅こもち。
ココでは地元のCRF氏と合流。 そして、お見送り?のロメ子女史に見送られ再スタートとなる。



IMG_5807.jpgここは北群馬橋から北進した県道36号。
初めて走行したが大変ロケーションのよい、快適ロードであった。



IMG_5823.jpgIMG_5809.jpg

R291バイクでいける最終ポイントの、谷川岳ロープーウェイ駐車場[250円]に到着。
ここでは、先着していたさいたま市の草団子さんと合流する。
そして、全員一ノ倉沢へのトレッキング支度を整え、往復約2時間が足スタートした。次項有



IMG_5810.jpg

完全な森林浴真っ最中。 まさしく“チョー気持ちいい”





森林浴区間を抜けると、眼前にマチガ沢が開ける。 【オンマウス】
ここまでは距離1.7キロ、30分の行程である。



IMG_5818.jpg
IMG_5819.jpg


そして、到着 = 絶景exclamation 一ノ倉沢 = 滝、発見目 【オンマウス】
マチガ沢から1.6キロ、25分の行程である。 よって、ここまで全行程3.3キロ、55分。
標高は870メートルのためか、汗もかかず大変気持ちの良い道程であり、昼飯前のよい運動になる。 昨年まではこの一ノ倉沢まで車両は通行できたのだが、今年度からは環境保護の名目で車両通行止である。 けど、笑っちゃうのがここまでの乗合バスがNOX・PM法で環境に悪いとされ、首都圏では車検すらとれない車が使用されている事。 この後、一路昼飯処に向かうレストラン次項有次項有



IMG_5824.jpg
IMG_5826.jpg

日常のバイク活動では絶対に入らない入れない、お洒落なレストラン「亜詩麻」が本日の昼飯処。 お勧めは焼きカレーということなので、きのこカレー1050円を注文。 なかなか美味しくペロッと完食し、食後はけんさんが持参してくれたクーポン券で、一口アイスをいただく。 ただし残念だったのが、夕飯がカレーだった事・・・わーい(嬉しい顔)



IMG_5832.jpgここは、道の駅かわば。
初めて立ち寄るが、大きさ広さに驚きexclamation
園内を散策するとミート工房の「山賊焼」が名物のようで、長蛇の列ができていた。
次回の宿題とする・・・

この後、赤城山を左回りに回り、上武道路で帰宅した。

最後に‘けんさん’ご一緒させていただきありがとうございました。 また、参加された皆さんお疲れ様でした。



IMG_5837.jpg

帰宅後、リヤタイヤのチェック。 要交換soon



IMG_5834.jpg■コース 【本日の走行375.9Km】
自宅(5:30)→嵐山小川IC→嵐山PA→渋川伊香保IC→一ノ倉沢→水上(昼飯)→利根沼田望郷ライン→赤城山西麓道路→上武道路→自宅




より大きな地図で 谷川岳一ノ倉沢ツーリング を表示
posted by 2740GG at 19:26| Comment(2) | TrackBack(1) | ツーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまでした。
お休みの調整大変だったと思いますが、参加表明いただいた時は、たいへん嬉しかったですよ。

>山賊焼
平日の空いてる時に、レポお願いします。
Posted by けん at 2013年06月25日 21:50
こんばんは。

お疲れ様でした。また、タイミングが合ったらぜひ参加させて下さい。

山賊焼は活動予定リストに見事にランクインし、近いうちに訪問予定です。
Posted by 2740GG at 2013年06月25日 22:19
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

V-Strom650 谷川岳 一ノ倉沢ツーリング
Excerpt: こんばんわw ツーレポが完成しましたので、さっそく逝ってみようww 1月に思いついた、この企画。今季から全面通行禁止になるなど、予想外のコトもあったり 先週は、雨に泣かされ順延を余儀なくされ..
Weblog: 風工場 in sky and the earth
Tracked: 2013-06-25 21:51