2014年08月13日

能登半島一泊ツーリング

急遽 北陸へ

第1日目(8月12日)

IMG_7460.jpg台風11号のおかげで四国企画がポシャリ、夏季休暇第一日目に思いついたのが「能登半島一周」。
能登半島へは単独で1回と、妻とタンデムで1回の計2回訪問しているが、20年前の話である。
天気も関東を除けば良さそうだし、1泊2日には丁度の距離だし、面白い宿を前日予約して雨の降り出す前に5時スタートした。  


IMG_7390.jpg自宅を出た瞬間バラッと雨粒が・・・ これも数分。 日頃の行いなのか天も味方したようであり順調に埼玉県を抜けて、藤岡JCTより上信越道へスイッチする。 すると徐々に雨粒がポツリポツリ・・・そして最後には土砂降りとなり、高架下でカッパを着込む羽目となった。



IMG_7391.jpgなんとカッパを脱いだのが糸魚川IC手前の蓮台寺PA。 完全に群馬、長野、新潟と3県降られていた訳である。バッド(下向き矢印)



IMG_7395.jpg


北陸道小杉ICで高速アウト。 【オンマウス】
今回の第一ミッションとなる「白エビバーガー」を求めて、道の駅新港へ。 4年前に不発となりいつかはと思っており、ようやくこの機会が巡ってきた。 そしてファーストコーナーで購入。380円 念願叶い大満足わーい(嬉しい顔) その後、半島突端を目指して北上を開始する。



IMG_7402.jpg
IMG_7398.jpg
IMG_7399.jpg IMG_7400.jpg

続いての食べ物ミッションは、氷見漁港直営の「海寶」。 ここは氷見寒鰤定食といきたい所であるが、今は残念な事に真夏であり「刺身定食」1,300円を注文する。 味噌汁は郷土料理の「かぶす汁」が付いている。 チョット物足りなかったのは言うまでもない。




IMG_7410.jpg

軌跡を残すためだけに能登島へ。 【オンマウス】



IMG_7411.jpg能登半島、外せないポイントその1

 穴水湾の伝統漁法 ぼら待ちやぐら



完全に観光用だと思うが、昔の人の根気強さには平伏する。 【オンマウス】



IMG_7417.jpg能登半島、外せないポイントその2

 恋路海岸と恋路駅

この日も名物となっている「奥のとトロッコ鉄道」が運行していた。 と言っても、ファミリーが足こぎトロッコを走らせていただけですが。



IMG_7418.jpg能登半島、外せないポイントその3

 見附島(軍艦島)

昔と比べるとかなり整備されており、驚き。
IMG_7419.jpg



IMG_7422.jpg

能登半島、外せないポイントその4

 ランプの宿

各地にこの手の宿が存在しているが、ヤッパここが本物なのかな。 



IMG_7423.jpgそして、最終目標地点に到達する。

道の駅狼煙にバイクを停め、ここから5分ほど歩いて能登半島突端に到着。
なんとココにもかなり強引な「日本列島のここが中心」のモニュメントが存在している。
現在、一体日本の中心と呼ばれるものがどれだけあるのだろうか???

IMG_7424.jpg

お約束の距離表示をカメラ 【オンマウス】
IMG_7429.jpg



IMG_7435.jpg能登半島、外せないポイントその5

 ゴジラの岩

最近になりチョット有名になってきた観光名所である。 立派な案内表示もでき、分かり易くなっていた。

まさに 【オンマウス】



IMG_7438.jpg能登半島、外せないポイントその6

 揚げ浜塩田

マタマタ昔の話だが、立派な施設(道の駅)となったものだ。 



IMG_7441.jpgIMG_7442.jpg

能登半島、外せないポイントその7。  垂水の滝
ここも昔と違い、平成19年に発生した能登半島地震のおかげで新トンネルができ景観が変わっていた。




能登半島、外せないポイントその8

超有名な白米の千枚田 【オンマウス】



IMG_7454.jpg能登半島、外せないポイントその9

 別所岳SA

七尾湾を望むのと里山海道の絶景展望台。 ここも能登半島地震で様変わりした場所のようだ。

IMG_7453.jpg
IMG_7452.jpg

これで能登半島は終了。 残すは絶対外せない“なぎさドライブウェイ”へ。



IMG_7455.jpgしかし、荒波のために進入不可。 ただし、一部通行可の事なので再度「のと里山海道」で今浜ICへ。
IMG_7459.jpg

ただし、走れたのは約50メートル。 とりあえず満足して初日が終了した。



IMG_7464.jpg■コース 【本日の走行774.0Km】
自宅(5:00)→三芳スマートIC→小杉IC→道の駅新湊→氷見(昼飯)→道の駅狼煙(能登半島最北端)→のと里山海道→金沢(宿泊)




より大きな地図で 能登半島一泊ツーリング(1日目) を表示





第2日目(8月13日)

IMG_7474.jpg2日目のスタートである。 宿こそ予約はしていなが、昨日までは若狭湾方面へと思っていた。 が、どうやら天候が・・・ 第2案を遂行する。



IMG_7467.jpgスタートは7時と決めて、今回初めての利用したトラックステーション(TS)の宿泊施設を後にした。 このTSの宿泊施設は3,400円で宿泊できラーメン1杯付き、ドリンクバー飲み放題(2杯しか飲まなかったが)、無料朝食付き。 お世辞にもきれいな部屋とはいえず口コミでも酷評が多かったが、自分としては結構満足であった。 今後機会があったら再利用予定。



IMG_7468.jpg IMG_7470.jpg

一路福井に向けて、白山ろくを南下する。 気温は19℃から17℃となり、メッシュのウェア上下では、身震いするほど寒さを感じた。



IMG_7471.jpg

そして、福井に入る。



IMG_7472.jpg IMG_7475.jpg

快適な国道158号を進み、九頭竜ダムと九頭竜湖を通過する。



IMG_7479.jpgIMG_7478.jpg

白鳥から更に南下して、初めとなる郡上八幡を見学。 丁度今日から「徹夜おどり」が行われるようで街の中は準備の真っ最中であった。 そんな中、休憩をかねて有名な新橋からのジャンプを見学に。


しかし、休憩中には誰も飛び込む人はいなく、仕方なく次へと向かった。【オンマウス】



IMG_7482.jpg郡上八幡からは「せせらぎ街道」を北上し一路高山へ。 ここで事件が、郡上八幡を出て数キロ走ったところで首に虫らしきものが激突した。 マッ、これは標準シールドの場合よくある事でとりだて気にせず走りを続けると、左胸にゴソゴソ動くものが。 Tシャツの上から触るとチクリ、更には右胸に移動してチクリ、間違えなくと判断して、緊急停車しTシャツをめくると蜂らしき物体が飛んでいった。 現在(翌日)も左胸については大きく腫れており、最悪な状況である。 そして、せせらぎ街道中間地点のパスカル清見でしばしコーヒーブレイクとなる。



IMG_7488.jpg IMG_7486.jpg

西ウレ峠を通過し、せせらぎ街道ももうすぐ終了という時、後ろを走っているバイクが白バイにキャッチされた。 数分前まで自分も何台もの車を追い越しながら軽快に走っており、たまたまこの先のルート確認でチョイナビを操作していた結果、お縄を免れたようだ。あせあせ(飛び散る汗)

この後のルートは木曽福島から権兵衛トンネル経由であの伊那町へ。




御嶽山の絶景ポイント「開田村九蔵峠」。今日のお山は 【オンマウス】




IMG_7496.jpg

帰宅ルート上に伊那を入れた理由がこれ。 【オンマウス】
前回、予定外のお休みでけられた「志をじ」への訪問である。 そして、予定していた通り「志をじ丼」1,500円を注文した。 この丼はロースカツ1枚、エビフライ1本、ホタテフライ2個をソース仕立てにしたものである。 予想通り、とんかつ食って美味かった状況であり、次はヒレカツのソースカツ丼と決めて秋のバイク活動を予定する。



IMG_7498.jpg
IMG_7499.jpg

食後はいつものルートで、この小淵沢の小海線撮影ポイントに立ち寄った。 自分は撮り鉄ではないので、現地視察後そそくさと退散した。

後は帰るだけ。 甲州街道で八王子までの予定であったが上野原市内で渋滞となり、いつもの甲武トンネル経由で帰宅した。

帰宅後、確認すると本日の走行は606.6キロ。 初めて下道のみ利用で600キロ超/日の新記録を達成した。



IMG_7505.jpg

今回の活動でリヤタイヤ磨耗限度となる。 近々、交換予定。



IMG_7502.jpg■コース 【本日の走行606.6Km】
金沢(7:00)→勝山→九頭竜湖→白鳥→郡上八幡→せせらぎ街道→木曽福島→伊那(昼飯)→茅野→R20→上野原→あきる野→自宅



IMG_7504.jpg 1日目の走行距離 774.0Km
 2日目の走行距離 606.6Km

  2日間合計 1380.6キロ  




より大きな地図で 能登半島一泊ツーリング(2日目) を表示
posted by 2740GG at 20:51| Comment(8) | TrackBack(0) | ツーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2740GGさん、コースが凄過ぎです。

しまなみ海道を制覇しました。(大げさ過ぎ)

明日は土佐清水までの予定です。
Posted by P.O.C.の会員 at 2014年08月14日 20:55
おはようございます。

順調のようですね。 自分も12日の宿泊は土佐清水の予定だったのですが・・・ しまなみ海道からのと里山海道となってしまいましたが、来年こそは新規購入したツーリングマップルをフル活用したいと考えています。 
Posted by 2740GG at 2014年08月15日 09:46
こんばんは。

下道で600km超、凄い。

白エビバーガー、念願叶いましたね~。
出来立て食べれました?
私の時は、作り置きでした。。。(^^;

私も、来年の夏、能登半島の旅へ行きたいと思ってます!
Posted by @まさ at 2014年08月15日 18:19
こんばんは。

下道600㎞超はやはり走りでがありましたが、トランザルプに助けられました。 そして、白エビバーガーは同じく作り置きで‘チン’後に提供されましたが、念願叶って満足しています。 
Posted by 2740GG at 2014年08月15日 20:42
四国ツーリング中止は残念でしたね。
私も台風の影響をモロに受け、夏のツーリングは当初の予定を大幅に変更して決行しましたが、返り討ちにあいました。ガッカリでした。
Posted by keiichi_w at 2014年08月17日 06:48
こんばんは。

やられました、台風11号に・・・ 1週間前からの情報だと中止はやむおえずに決断しましたが、時既に遅し。 今年のお盆は天候に見放されましたね。 キット来年は我々に味方するはすです。
Posted by 2740GG at 2014年08月17日 21:43
レポお疲れ様でした。
良い旅をされてきましたね。
安いTSいいじゃないですか。
自分なんか、温泉代ケチって、嫁と一緒に宇佐美のタダシャワー借りました。 

高くて美味いは当たり前。
年齢的にある程度のプライドはあるんでしょうが、旅にプライドは必要ない。
必要なのは、大空と大地。



アドレス125で行った能登半島を思い出しました。
Posted by けん at 2014年08月20日 21:38
こんばんは。

‘けんさん’こそ北海道たびを堪能されたようで、お疲れ様です。

たびの原点は口コミがどうのこうのよりも「自己満足」の一言なんでしょうね。 自分としてはビジホで温泉付で朝食付きであれば大満足。
Posted by 2740GG at 2014年08月20日 22:25
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック