2015年07月13日

伊豆山葵ツーリング

わさびは日本の

IMG_1390.jpg一昨日からまさしく「梅雨の合間の晴れ」が続いている。 晴れになるのは大変嬉しい事なのだが気温がトンでもない事になっており、真夏日を通り越し35℃超の猛暑日となっている。 そんな中、オールメッシュのウェアで伊豆河津町の新グルメ「あんバタわさこ」捕食のバイク活動に出かけた。 スタートは小田厚を目指して5時45分に出発した。



IMG_1336.jpg小田厚から望む箱根の山は雲が・・・

そして、予想通り箱根峠に近づくとこの通り。。。



IMG_1337.jpg
三国峠からこの伊豆スカ入り口までは、完全に徐行運転となった。



IMG_1338.jpg
ここ滝知山駐車場も入口すら見過ごすくらいの濃霧である。



IMG_1340.jpg
韮山峠を通過すると濃霧は一気に無くなり、ここスカイポート亀石でビチョビチョになったカウル周りとヘルメットの水滴落としを行った。



IMG_1341.jpg
いつも通りにココで伊豆スカとはお別れし、下田街道へ向かう。



IMG_1342.jpgそして、到着。
「七滝観光センター」の食堂“泣かせ隊”。

ここでの目的は「あんバタわさこ」の入手と、大変分かりやすい丼「わさび丼」の早いランチである。



入店時にはバケット内は空の状況であり、一瞬ドッキリ 【オンマウス】
しかし、店内のお土産コーナーを物色中に店員が本日の販売分を補充した。 そこで間髪いれずに“あんバタわさこ”250円を購入して、第一ミッションを達成した。



IMG_1349.jpgしかしわさび丼についてはこの「七滝観光センター」なく、仕方なく以前入店した事がある道路向かいの「かどや」へスイッチした。



そして、注文「わさび丼」550円。前回より150円アップが・・・【オンマウス】
IMG_1348.jpg



IMG_1350.jpg IMG_1351.jpg
続いて、今回はじめて立ち寄る「ペリー上陸の碑」。 約170年前の出来事だが、この事がなければ今の日本は違う道を歩んでいた可能性があったかも知れない???



IMG_1357.jpg

IMG_1365.jpg
続いて向かったのは久々となる伊豆半島東突端の「石廊崎」。 なんか妙に感動した。。。



バイクを駐車した漁港に戻り、おやつにコレを食す。 【オンマウス】
味の第一感想は予想通りであり、自分としてはもっともっとわさびであれば



IMG_1379.jpg
アイアイ岬手前の撮影スポットで遊んでみた。



IMG_1384.jpg松崎に向かう途中、発見した「石部棚田」。
IMG_1387.jpg
なんかいい感じである。 藁葺きの小屋と海へと繋がる景色が最高であった。



IMG_1391.jpg
松崎に到着。 いつものなまこ壁でカメラ



IMG_1392.jpg
松崎からは避暑のために仁科峠に高度を上げる。 するとここも案の定、濃霧世界。。。



IMG_1396.jpg戸田峠までそろりそろりと徐行し、この展望台にかかる頃にはきりも腫れて来た。 ここから望む駿河湾&富士山は雲海と共になかなかのシチュエーションであった。
IMG_1394.jpg
この後、無料区間の伊豆中央道を走り箱根峠からは朝来た道を引き返した。



IMG_1398.jpg昼飯が11時前と早かったため、急遽圏央道厚木PAのB級グルメの取扱いを思い出し、この厚木PAに立ち寄った。
IMG_1397.jpg
ここでは横手焼きそば700円を3時のおやつに注文した。

その後バビューンと初めての圏央道相模原愛川IC~八王子JCTを走行して帰宅した。
厚木ICから自宅まで厚木PAで30分近く休憩したにも関わらず、なんと1時間30分で帰宅できた。 --- やはり高速は偉大であった ---



IMG_1399.jpg■コース 【本日の走行463.3Km】
自宅(5:45)→小田原厚木道路→箱根新道→伊豆スカイライン→河津七滝(昼飯)→下田→石廊崎→松崎→仁科峠→戸田峠→伊豆中央道→箱根新道→小田原厚木道路→圏央道→あきる野IC→自宅



posted by 2740GG at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック