2015年10月19日

日光紅葉ツーリング

一年越しの目的地
IMG_1919.jpg先週に続き今週も晴天の下、6週連続で紅葉を求めたバイク活動に出かけた。 今回の目的地は昨年達成出来なかった「半月山展望台」への登山(大袈裟?)。 そして、江ノ電極楽寺駅訪問から派生した「海街diary」のロケ地である、わたらせ渓谷鐵道わたらせ渓谷線「足尾駅」の訪問である。 前日に長距離となるために6時出発を計画して就寝したものの、若干の寝坊から6時20分、一路大間々を目指して出発した。  




銅街道定番の休憩スポット、草木ダムでコーヒーブレイク。 【オンマウス】
今日は平日だというのに、10台近くのバイクが停まっている。 これも紅葉行楽シーズンからなのであろうか?



IMG_1921.jpg
そして、「足尾駅」に到着。 ここには初めての訪問であるが、駅舎とバックの山の緑で風情を感じる場所である。

IMG_1926.jpg
映画のロケ時には向かいのホームに掲げられた駅表示は「かじかざわおんせん」に変えられていた。

IMG_1925.jpg
このベンチも登場しており、ホームの駅表示と同様にその時は「かじかざわおんせん」。

IMG_1927.jpg
ホームから望む桐生駅方面(上り)。

IMG_1924.jpg
反対側、間藤駅方面(下り)。



駅舎内にはひっそりと展示物が掲示されている。 【オンマウス】
ここに訪れ鑑賞したいという気持ちが益々大きくなってきたのであった。





IMG_1928.jpg
足尾駅を後にして「いろは坂」を上る。 渋滞中の明智平の隅から男体山の素晴らしい紅葉が目に入り、思わず緊急停車してパチリ。 絶景



IMG_1942.jpgそして、本日のメインイベント半月山展望台駐車場に到着する。 ここも、かなりの車両が止まっており足尾側の景色の良いところには駐車できなかった。

IMG_1941.jpg
ここから昨年成し得なかった山の上の展望台へ登山を開始する。

IMG_1940.jpg
しばらく上り、下に目をやると駐車場がこんな感じに。

IMG_1939.jpg
そして、約20分弱で展望台に到着する。 予想していた通り、たくさんの人、人、人。
どうにかこうにか、撮影場所をキープした撮ったのが  

IMG_1935.jpg

IMG_1938.jpg
男体山と中禅寺湖と八丁出島との程よく収まり、高評価なのが納得させられる。
しかし、残念なのは男体山にかかる雲と、八丁出島が一部日陰になってしまった事が惜しまれるのである。

時間があればこれは解決できるのであるが、まだまだ先は長く下山を開始した。

今思うにバイクの服装/装備で俄か登山はやはり・・・しんどい!

この中禅寺湖で昼飯と言えば「浅井精肉店」である。 勇んで11時30分前に到着したが、店頭には両手以上のの行列が出来ており、やむなくパスする事になった。 いつからこんな有名店になったのだろうか? この紅葉行楽シーズンのせいなのだろうか? またの機会の訪問としようと心に決めて、群馬方面へ北上する。





金精峠手前の定番撮影スポットで。 【オンマウス】



IMG_1947.jpg
そして、標高国道第3位「金精トンネル」手前の標高1,843メートルに2速まで使用して到着する。
110ccといえども、さすが燃料噴射! パワーダウンを感じさせないのである。



IMG_1948.jpg
金精トンネルを通過して、菅沼で9.8℃の気温となる。 さ~ぶ~い





ここは、吹割の滝。 最高の無料展望場所より撮影する。 【オンマウス】



IMG_1956.jpg
急遽、追加した目的地。 場所は中之条町伊参地区の「伊参スタジオ公園」。

「ジェット二宮金次郎」

前回のバイク活動から活躍しているスマホで場所を特定して訪問した。

IMG_1957.jpg
IMG_1953.jpg
この木造校舎は「伊参スタジオ」として、撮影スタジオおよび撮影隊の合宿所として使用されいてるらしい。



IMG_1959.jpg
伊参地区から程なく「道の駅霊山たけやま」に立ち寄り昼飯とも思ったが、なんとレストランは蕎麦屋! メニューすら確認せずスルーした。

ここからは榛名山を左巻きにコース取りして高崎経由の帰宅とする。



IMG_1962.jpg時間は3時前。 空腹は限界であり「道の駅くらぶち・小栗の里」に立ち寄り遅い昼飯となった。



お切込み鍋も捨てがたかったが、ソースかつ丼800円に決定。 【オンマウス】
かつはヒレであり否も無く可も無く、空腹を満たす事が出来た。

この後、高崎・本庄経由でR254にて帰宅した。



IMG_1913.jpg
■コース 【本日の走行423.8Km】
自宅(6:20)→東松山→熊谷→上武道路→大間々→足尾→半月山→展望台→金精トンネル→沼田→中之条→倉渕(昼飯)→高崎→本庄→自宅(18:25)



posted by 2740GG at 20:27| Comment(7) | TrackBack(0) | ツーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おじゃましまーす

足尾から金精峠 とてもいい景色ですね
しばらく訪れてませんが 行きたくなりました

海街のロケ地でしたか~
映画 見に行ったので シーンが浮かびました
すずちゃん 素敵でしたよ
Posted by ロッソ at 2015年10月21日 08:44
初めてこのブログに書き込ませて頂きます。
アフリカツイン乗りの旧名アルブラスです。お久しぶりです。
いやぁ~、凄い距離を走っておられますね!
小排気量ならではの小回りも十分に活用されておられますね。日光の紅葉見事です。気軽に停車できるので良いですね。足尾は私も好きな所です。

2040GGさんのテーマを持ってのツーリングが凄く参考になります。しかしそれにしてもタフですね。感服します(笑)次のツーレポを楽しみにしております。
Posted by 白おやじ at 2015年10月21日 10:26
こんばんは。

<ロッソさん>
今週の奥日光は紅葉のベストタイミングでした。 真冬以外のこの地域はいつ行っても最高ですよね。

美人4姉妹のDVD、今か今かと待ち望んでいます。

<白おやじさん>
お久しぶりです、アルプライスさん改め‘白おやじさん’。
クロスカブ・・・コレはこれで結構楽しんでいます。 このバイクだから‘できる’ことも多く、この先も色々と楽しんで生きたいと考えています。

勝手ながらリンクさせていただきます。
Posted by 2740GG at 2015年10月21日 22:45
2740GGさん、渡良瀬川沿いはいいですよね。

今更ですが、クロスカブ、燃料計はあるのにトリップメーターはないのですね。

初めてスクーターが欲しくなりました。(笑)
Posted by P.O.C.の会員 at 2015年10月22日 02:53
こんばんは。

自分も大間々から日光までのこのR122はお気に入りのコースです。 春は新緑、夏は納涼、秋は紅葉と四季折々変化する道ですよね。

トリップメーターの件は自分としても大変不満なところで、不便をしています。 いずれはデジタルメーターへと思いを馳せらせています。
Posted by 2740GG at 2015年10月22日 18:26
こんばんは、
またまた見慣れた景色が・・・ 足尾駅もいいですが、
手前の通洞、沢入、や神戸(ごうど)もいい雰囲気
です。次の機会にいかがでしょうか?
Posted by barrr at 2015年10月24日 01:35
こんばんは。

アドバイスありがとうございます。
実は足尾駅訪問の前に念のために通洞駅も寄っていました。
また、以前神戸駅にも訪問しており「ふるさと駅長」の強引な記念撮影に付き合わせられたりしていました。。。

この沿線沿いはどの駅も風情があり、最高ですね。
Posted by 2740GG at 2015年10月24日 23:13
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428124869
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック