2015年11月16日

続々 グリップヒーター悲惨

遂に完成

IMG_2045.jpg色々考え、キジマのグリップヒーター「GH08」を購入した。 GH04と比較しコレにした理由は、グリップのサイズがノーマルと変わらないスリムな事。 そして、ダイヤルスイッチ式にした理由は、IGスイッチON時プッシュスイッチ式はその都度リセットされスイッチ操作が必要な事。




IMG_2026.jpg
そして、本日装着となる。
グリップの長さを比較する。 ノーマルは125mmでウエイトの間に5mmの隙間がある。 よって、今回購入したものは130mmのものを購入した。



IMG_2027.jpg
左は当然難なく交換終了し、コントロールスイッチは右ハンドルホルダー内側に装着する。

そして、問題のスロットル側は以前削りすぎたスロットルカラーを使用して交換終了。





続いて、ヒューズ付ハーネスキットである。 【オンマウス】
余りにも不必要な長さのため、短く加工する。



IMG_2031.jpg
プラス電源の取り出しはフロントブレーキスイッチから分岐し、ヒューズボックスはメーター内(CC110エンブレム裏)に両面テープでペタリ。 



IMG_2033.jpg     IMG_2032.jpg
完成の左右グリップ部。 サイズは専用品の如くピッタリである。





そして、作動。 【オンマウス】
黄色から赤色までのLED点灯し、ホンダ純正のプッシュ式に比べ表示が大変分かり易い。 
また、非作動時でもIGオンで黄色→赤色→黄色とシステムチェック点灯(?)を行う、心憎い演出までも。



IMG_2039.jpg
残念なのはメーター下スペースのハーネスのゴチャゴチャ感・・・ 頑張って綺麗にまとめたのだが、コレが限界・・・

10月の失敗から約1ヶ月かかりようやく完成の運びとなり、来週以降のバイク活動に効果を期待するのである。

posted by 2740GG at 18:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 月曜整備(CR0SS CUB) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

雨ガエルブログに訪問ありがとうございました。
キジマさんのグリップヒーターも良い感じですね。
昨年の冬は、グリップヒーター無しで過ごしましたが
厳しかったです。
今年は、かなり期待が持てます(笑)
お互い、楽しみましょう。
Posted by 雨ガエル1号 at 2015年11月17日 17:11
こんばんは。

3年前、バイク人生初めて装着し体感しもはや冬のバイク活動には欠かせない装備となりました。

オフシーズンのないバイク乗りには必須アイテムですね。
Posted by 2740GG at 2015年11月17日 22:03
はじめまして。三十郎と申す初老クロスカブ乗りです。

グリップヒーターの取り付け記事をさがしておりましたら、
このブログを見つけました。

冬の通勤指先が痛いぐらいなので
私も、この記事をみてGH08を購入しました

取り付けもいろいろ苦労されてるようで参考になりました。

私はタイヤ交換や機械部分はとくに問題ないのですが、
電装は弱くて、、、

突然で申し訳ないのですが、2740GGさんに質問させてください。

グリップヒーターの電源の取り出しですが、メーターケース内の
フロントブレーキスイッチの部分は、これですよと言わんばかりに
黒(+)緑(-)のギボシがありますが、黒(+)はフロントブレーキからたどったので間違いないと思うのですが。

2740GGさんは、マイナスはどこにつないでいますか?
以前の2015年10月18日のブログでは、
「原因はアース不良であり、メーター内のアース回路に直接配線して一件落着となる。」とありますが、
この(メーター内のアース回路)はどこを指しているのでしょうか。

差支えなければご指南いただけるとうれしいのですが。

よろしくお願いいたします。




Posted by 三十郎 at 2016年02月20日 21:18
こんばんは。

コメント欄では説明が難しかったので記事にしましたので、
ご覧ください。
Posted by 2740GG at 2016年02月20日 23:08
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429771921
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック