2016年07月04日

地元めし-2016.7.4

調布航空宇宙センター

KIMG0110.jpg先週に続き、何故だか今週も梅雨の晴れ間の休日となったが、今週はのバイク活動を行わない予定。 しかし、あまりの好天気(過ぎる)のため昼飯を兼ねた‘ご近所プラプラ’を実行する。 そして、本日の相棒は息子の‘リトルカブ’を選択し、昼飯後にJAXAコンプリートを目指した。
 


KIMG0087.jpg   KIMG0085.jpg

KIMG0086.jpg
自宅から数分で隣町のお店に到着。 ここは小平の「すてーき亭花小金井店」。 入店後、「ランチビフテキ130g」734円を注文する。 700円としては立派なステーキが運ばれ、まずは満足。 更にはライス、みそ汁までお代わり自由となっている。 しかし、この歳ではライスのお変わりは遠慮し、みそ汁のみお代わりして美味しくたいらげた。 昼飯後はJAXAの見学施設(関東甲信越地方)コンプリートに向け、「調布航空宇宙センター」に向かった。



KIMG0109.jpg
KIMG0107.jpg
小金井街道から東八道路にスイッチして12時30分に到着する。 例に漏れず受付で居住地と氏名を記入し施設内に。

KIMG0094.jpg
展示室の大きさは学校の体育館を一回り小さくした程の大きさである。 天井を見上げると展示物の移動に役立つのであろうと思われる大きな移動式クレーンまで備わっている。 ここで疑問が・・・ 以前行った「りっくんランド」同様、この様な大きな展示物をこの施設内にどうやって入れたのだろう?


航空ゾーンの小型超音速実験機。 【オンマウス】 

KIMG0092.jpg
宇宙ゾーンの小型自動着陸機。

室内の展示物をすへて見学し、最後に貸切で宇宙ステーションや月への飛行を模擬操縦体験できる「スペース・ミッション・シュミレター」を童心にかえり楽しませてもらった。

KIMG0096.jpg
KIMG0095.jpg
KIMG0099.jpg
そして、唯一の屋外展示。 懐かしい実物のYS11のコクピット見学。 なんともアナログチックなのだろうか。 時代を感じるコクピットであった。



KIMG0111.jpg
帰路は立川経由。 矢川沿いに北上すると42年前何回かお世話になった「多摩部品」(正しくは多摩ホンダ部品販売)を発見。 リヤアクスルのキャッスルナット等細かい部品まで当時は在庫しており、大変助かった記憶がよみがえってきた。



posted by 2740GG at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック