2016年12月23日

バザードランプ増設作業

安価の改造

IMG_3540.jpg本日、ハザードランプ増設に伴う必要なパーツが揃ったため、作業に取り掛かった。 先日「PCX125」の右ハンドルスイッチはすでに入手しており、新たに手に入れたものは計画の通り、エーモンの「整流ダイオード6A」のみ。 価格はアマゾン価格で349円。 つまり、今回のハザードランプ増設にかかった費用は2,301円と財布に優しい改造となった。



IMG_3537.jpg
まずはパーツの比較からスタートした。 今回はスイッチ部分のアッパー側のみ交換する予定である。



IMG_3538.jpg
スタータースイッチとそれに接続されるハーネスを再利用し、組み付ける。
メーターケース内で片方の配線にウインカーリレーの出力線(灰色)を結線し、もう片方をヘッドライトケース内に。 



IMG_3539.jpg
IMG_3541.jpg
そして、ヘッドライトケース内で今回入手したダイオードを、左右ウインカーのそれぞれのプラス側(空色と橙色)に結線した。

無題1.jpg
概念図の様にいたって簡単な作業である。






完成 【オンマウス】

しかし喜びもつかの間、ヘッドライトユニットを取付るとロービームが点灯しないではないか・・・



IMG_3565.jpg
IMG_3573.jpg
IMG_3572.jpg
バルブを取外し、導通確認するとロービーム側が見事に断線していた。
特に手荒く扱ってはいないのだが。。。💨 ヘッドライトバルブの要手配・・・

posted by 2740GG at 17:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 月曜整備(CR0SS CUB) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アイドリングストップスイッチを使ってハザード点けるのはナイスですね。しかも、
同じホンダとはいえ、他車のパーツで。

マジェも台湾の同型車パーツを利用してできるようなのですが。

バルブもせっかくなのでと思っていたら(続く)
Posted by P.O.C.の会員 at 2016年12月25日 22:58
こんにちは。

メーカーのコストダウンの結果がもたらした、うまく収まった改造でした。 欲を言えば現行のPCXには原付初めてのハザードが装着しており、このパーツを使えば更に決まりよく改造できたと思います。(それなりの部品代にはなりますが)

スイッチの「アイドル・・・」の表示は愛嬌でこのままにします。

>P.O.C.の会員さん
>
>アイドリングストップスイッチを使ってハザード点けるのはナイスですね。しかも、
>同じホンダとはいえ、他車のパーツで。
>
>マジェも台湾の同型車パーツを利用してできるようなのですが。
>
>バルブもせっかくなのでと思っていたら(続く)
Posted by 2740GG at 2016年12月26日 15:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445181049
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック