2018年04月28日

南房総ツーリング

丼と弁当

IMG_5141.jpg本日も先週土曜日に引き続き、バイク活動に出かけた。 本日の目的地は房総半島の南に絞ったもので、そこまでの移動は大変退屈なことになるのは明らかである。 しかし、千葉・茨城に向けた活動は仕方なく、そこは諦めて外環道下のR298を高速移動して市川に向かう事にした。 6月2日(土)に三郷南IC~高谷JCT間15.5kmが開通すると発表されたが、まだまだ大工事中で約1か月後の開通は可能なのかチョット心配。 開通前の現在だけの特典であるが、松戸ICから高谷JCTの間 110CCのカブでも建設中の外環道を走行できた。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ  2018年から参加


IMG_5104.jpg
6時に自宅をスタートし、約3時間走行して到着したのがグーグルマップにも記載のある「千葉フォルニア」。



既に一組の先客ライダーがおり、考える事は一緒なのだと・・・ 【オンマウス】
ここで缶コヒータイムと思っていたが、その手の設備はなく小休止後、そそくさと本日の第一目的地へ向かう事にした。



IMG_5113.jpg
IMG_5111.jpg
千葉フォルニアから淡々と約1時間走行し、「千葉県酪農のさと」に到着した。 ここでは酪農のお勉強をする訳でもなく、濃厚なソフトクリームを食べる訳でもなく、目的は外れにある「みねおかいきいき館」の自然薯丼である。
入店すると店員のおばちゃんが、こども数名にソフトクリームを作っていた。 ひとしきりして、ソフトクリームを作り終えるのを待ち、おばちゃんに

  自分   「自然薯丼をお願いします」
  オバチャン  「まだ、できないのよ。 ご飯が煮えてないのよ」
  自分   「えっ! 何時だったら大丈夫?」
  オバチャン  「そう、11時頃ですね」
  自分   「えっ! じゃ何が出来る?」
  オバチャン  「まだ、この時間だから何もできないのよ」
  自分   「えっ! 9時開店だよね。 また来ます・・・」

【営業時間】午前9時〜午後5時【定休日】月曜日 とホームページん掲載されていたから、朝食抜きで「遅めの朝食」として楽しみにしていたのに残念であった。
仕方なく「遅めの昼食」と予定していた、次の目的地に向かう。



IMG_5115.jpg
IMG_5114.jpg
ここは「としまや弁当和田店」。
2日前の「秘密のケンミンSHOW」に偶然にも取り上げられていた、南総名物の「チャーシュー弁当」695円が目当てである。 放映後の訪問になってしまったが、先月から訪問予定に入っていたため、何故だか大きな敗北感が・・・
地元の先客の注文が、○○弁当にチャーシュー2枚とか△△弁当にチャーシュー1枚などと、チャーシューのトッピングが定番のようである。



IMG_5116.jpg
IMG_5118.jpg
チャ―弁を海辺で食すために安房グリーンラインを南下する。 以前立ち寄った「大規模海底地すべり構造」を、アカデミックに見学する。



IMG_5119.jpg
野島崎灯台を横目に素通りし、昼食会場へ。



IMG_5120.jpg
色々と探りながら到着したのは海を望める「青木繁記念碑」。

IMG_5121.jpg
残念なことに「青木繁」という名前は知らなかったが、この絵を知っていた。

IMG_5122.jpg
IMG_5123.jpg
そして、遅めの昼食と考えていた「チャ―弁」の実食である。 甘辛煮のチャーシューが5枚と漬物だけの構成である。
眼下に太平洋を望み、チョット早めの11時半に優雅なひと時を過ごす事が出来た。 当然、チャ―弁は絶品でペロリとたいらげ、次の目的地に向かった。





ここもグーグルマップで見つけた「砂山・館山砂丘」 【オンマウス】

IMG_5128.jpg
軽量車だけの特典で、入れる所まではいってみた。



砂山を上ると、この館山砂丘につながるそうである。 【オンマウス】



IMG_5131.jpg
IMG_5135.jpg
房総フラワーラインは何度となく訪れていたが、チョット入ったここには来た事がなかった。 ここは、数々のCM等で映し出されている海辺の道である。





IMG_5137.jpg
洲崎灯台も素通りして、絶対立ち寄らなければならない所へ。



IMG_5139.jpg
この「釜新肉店」で、いかメンチ150円を2枚購入。 ソースをかけてもらい、原岡桟橋に向かう。



IMG_5140.jpg
IMG_5142.jpg
先客がいたので、暫し見学しながらの「いかメンチ」タイム。 やはり砂浜には細いタイヤは不向きで、乗車すると即不動となる。



IMG_5144.jpg
そして、千葉県からの離脱は「東京湾フェリー」で、14時20分に久里浜に向けて出向する。

IMG_5149.jpg
そして、船上の人に。 約40分の船旅を楽しみ下船後、葉山方面へ向かう。



IMG_5150.jpg
今日の鶴岡八幡宮は、この程度の人出であった。 



IMG_5152.jpg
■コース 【本日の走行349.8Km】【給油量8.67リッター】
自宅(6:00)→市川→木更津→千葉県酪農のさと→としまや弁当和田店→安房グリーンライン→青木繁記念碑(昼飯)→砂山・館山砂丘→伊戸→原岡桟橋→東京湾フェリー→鎌倉→自宅





posted by 2740GG at 19:01| Comment(2) | ツーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おじゃまします

青い空と海 いいですね~
久しぶりにバイクで 砂浜走ってみたいです

フェリーも久しく乗ってないなぁ
Posted by ロッソ at 2018年04月29日 19:26
こんばんは。

千葉の帰りは東京湾フェリーが定番となりました。 一時間弱のこの時間が、活動のリセットが出来ていい時間となっています。

美味しかったですよ「チャー弁」、是非どうぞ。

>ロッソさん
>
>おじゃまします
>
>青い空と海 いいですね~
>久しぶりにバイクで 砂浜走ってみたいです
>
>フェリーも久しく乗ってないなぁ
>
Posted by 2740GG at 2018年04月29日 22:04
コメントを書く
コチラをクリックしてください