2018年05月12日

雪の回廊ツーリング

自然の驚異

IMG_5155.jpg自分に関係のないGWも終わり、観光地は混雑が解消されていると考え、この時期に名物となっている志賀草津道路の「雪の回廊」へのバイク活動に本日出かけてきた。 予定としてはかなりの長距離となる為、4時台のスタートを考えて前日から周到な準備を行った。 そして、すでに明るくなった4時50分に渋川に向けてスタートした。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ  2018年から参加


IMG_5156.jpg IMG_5158.jpg

渋川までは「上武道路」でバビューンと高速移動する。 朝のこの時間はこの道は、ほぼ〝高速道路化〟しており、ロケーションも右に「赤城山」、左に「榛名山・浅間山」と最高である。



IMG_5159.jpg
渋川を通過し、軽く「白井宿」の街並みを見学し、草津に向かう。





JR吾妻線沿いに、草津方面に西進すると・・・ 【オンマウス】
とんでもない電光掲示が目に飛び込んできた。
 “エーッ!! 通行止めなの?”
そうか・・・ 失念していた。 先月、21日に火山性の地震が始まったとメディア報道があった事を・・・ 事前調査をするべきであった。

●気象庁発表
【白根山(湯釜付近)】
昨日(21日)19時頃より、湯釜付近を震源とする火山性地震が増加しています。また、昨日から、傾斜計でわずかな変化が観測されています。 これらのことから、白根山(湯釜付近)では火山活動が高まっていると考えられ、今後、湯釜火口から概ね1kmの範囲に影響を及ぼす噴火が発生する可能性があります。


この事から草津の観光協会のHPには、下記の様に発表されていた。
草津白根山(湯釜)の火山噴火警戒レベル引上げに伴い、22日午前7時より通行止め
通行止め区間:殺生~万座三差路間(渋峠方面へは万座ハイウェイで迂回して下さい。)


この電光掲示の大津交差点先まで通算3回ほど目にし、色々と考えたが「万座ハイウェイは自動車専用道路のため通行不可」「山田牧場からは、通行可能か確証無し」「志賀高原からはあまりにも時間がかかり過ぎる」。

IMG_10251.jpg
こうなるはずであったが、今年は諦めることにした。 ちなみに2015年は、こんな感じであった。

とりあえずR144で上田市に向かい、次の行動を考える事にする。 



IMG_5163.jpg
淡々とR144を移動するのも悲しいため、嬬恋パノラマライン北ルートで快適走行を。

IMG_5164.jpg
IMG_5166.jpg
IMG_5168.jpg
嬉しいことに完全貸切状態。 左手に浅間山、パッチワークの様なキャベツ畑、大変気持ちの良い快適走行が出来たのである。



IMG_5171.jpg
ルート上の「上田城 二の丸東虎口」。 中には入らなかったが、次回時間がある時に再訪問してみよう。



IMG_5172.jpg
IMG_5173.jpg
今回のバイク活動の再考のために、初めて立ち寄った「道の駅 上田道と川の駅」。 遠くからでも確認できていた「岩鼻」を間近で見られる道の駅で、のんびりと小休止する。

一人作戦会議の上、「ビーナスライン」となった。 しかし、今まで進入したことのない「裏美ヶ原」をプラスし変化を持たせる事にした。



IMG_5174.jpg
原付20円の通行料の「平井寺トンネル有料道路」で、若干の近道をする。



IMG_5180.jpg
ここ「裏美ヶ原」は、最高であった。 ルートもしかり、なんと言っても北・中央・南の雪の被った各アルプス群が絶景である。

IMG_5176.jpg
IMG_5181.jpg

IMG_5178.jpg
しかし、裏美ヶ原はここで行き止まり。 でも、来た甲斐があったのである。





来た道を引き返し、霧ヶ峰の霧の駅前で。 【オンマウス】
グライダーの離陸・滑空と遠くの富士山を見学。 多くのライダーがこのビーナスラインを目当てに集まっていた。



IMG_5190.jpg
続いて向かったのは「大河原峠&蓼科スカイライン」。 女神湖サイドのガソリンスタンドで給油した際、店員に通行可能か確認したのに、この有り様である。
手前で一人のライダーがスマホでルート確認しているようだが、あまりにも緩い通行止めなので自己責任でGO。

IMG_5191.jpg
IMG_5193.jpg
戻る覚悟はできていたが、この大河原峠に到着した。 途中、大きな岩の落石があり 車では不可能であったが、バイクなら何ら問題なかった。

大河原峠東側については「蓼科仙境都市」があるから心配は無用であったが、数箇所の大量の残雪があり、やはり車ではチョットきつそうであった。

IMG_5194.jpg
誰もいない別荘地の住人は「キツネ」。

IMG_5196.jpg
東側の通行止めは、パラボラアンテナの組立工事などあり、完全に緩々。 



IMG_5197.jpg
そして、到着したのはR299の十石峠。

IMG_5198.jpg
ここでは下仁田のカブおじさんに話しかけられ、色々と談笑した。 下仁田だけに、蒟蒻ゼリーもいただきお話を延々と聞かされる。
俺はMT5のトライアル車も持っている(それはトレール車だろと思いながら)とか、400ccとか250cc等も持っているとか、最後にはスクーターは120台持っているとの事。 一体どこまで本当なのか疑問であるが、良いタイミングで退散した。



IMG_5202.jpg
そして、本日の昼飯は全く予定が立たず、このリニューアルした「道の駅うえの」で以前から気になっていた丼をと。

IMG_5201.jpg
それは「いのぶたソースカツ丼」。 自分のバイク活動では、ここでの昼飯は完全にタイミングが合わなく、いつかはと思っていた。
しかし、悲しいことに【売り切れ】のポストイットが、自分の思いを打ち砕いた。 確認するとなんと「限定10食」だって。 何故に限定10食?なのか分からないが、大変残念であり代替えメニュー「いのぶた生姜焼き丼」1300円を注文した。

IMG_5199.jpg
IMG_5200.jpg
「半分、青い。」ならぬ「半分、野菜。」のミョーな丼であったが、大変美味しく完食した。
ここでも川越在住のおじさんに話しかけらる。 今のスパーカブはこうなったんだから始まり、自分は本田宗一郎と一緒に鈴鹿工場を建設したとか、本田宗一郎の様な良い上司が必要だとか(それは同感)等、一方的に話された。 



IMG_5203.jpg
志賀坂峠からの下山途中、これが初めて目に入った。 「犬木の不整合
これも以前見学した「ようばけ」同様、ジオパーク秩父のジオサイトの一部で国の天然記念物に指定されているらしい。

IMG_5207.jpg
河原まで降りて、更に河原を歩き、見たのがこの崖。 よく分からないが、きっと凄いんだろう。

こうして、本日の予定外である500キロ超のバイク活動が終了した。



IMG_5210.jpg
■コース 【本日の走行527.1Km】【給油量10.37リッター】
自宅(4:50)→甲武道路→渋川→嬬恋パノラマライン→上田→裏美ヶ原→ビーナスライン→大河原峠→蓼科スカイライン→十国峠→道の駅うえの(昼飯)→秩父→自宅







【帰宅後メンテナンス】

IMG_5211.jpg
IMG_5212.jpg
先週、失念したエンジンオイル量のチェックを行った。 心配は無用で消費は皆無であり、完全な規定量であった。
ちなみに、次の交換は約400キロ後の19000キロの予定である。
posted by 2740GG at 20:11| Comment(6) | ツーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
500km 越え お疲れさまでした~

お尻が 痛くなりそう・・

雪を被ったアルプスの画像 とても素敵ですね
行ってみたいな~
Posted by ロッソ at 2018年05月13日 19:27
こんばんは。

目的の達成は出来ませんでしたけど、結果オーライと言う事で。

いわゆる「瓢箪から駒」で、行ってよかった。

>お尻が 痛くなりそう
世界のカブの兄弟「クロスカブ」、まったくお尻にダメージはありません。 さすがです。。。 ただし、尻の肉が厚いだけかも・・・


>ロッソさん
>
>500km 越え お疲れさまでした~
>
>お尻が 痛くなりそう・・
>
>雪を被ったアルプスの画像 とても素敵ですね
>行ってみたいな~
Posted by 2740GG at 2018年05月13日 20:58
通行止めは残念でしたね。まだ火山活動が続いているんだ。早くおさまって欲しいものです。
Posted by keiichi_w at 2018年05月14日 05:21
おはようございます。

雪の回廊は不発でしたが、絶景の各アルプス群が見られ『結果オーライ』という事で納得しました。

>keiichi_wさん
>
>通行止めは残念でしたね。まだ火山活動が続いているんだ。早くおさまって欲しいものです。
Posted by 2740GG at 2018年05月14日 08:00
500kmオーバーお疲れさまでした。

大河原峠へはバイクで行ったことはないのですが、
一人作戦会議の結果にはビックリしています。

お昼が「道の駅うえの」もスゴイです。

高速道路使わずの527km、見習いたいです。

Posted by RX-78 at 2018年05月14日 22:22
おはようございます。

非力のクロスカブではありますが、ポジションと厚目のシートに助けられ、この距離を走ってもへとへとになるという事はないんですよ。 真夏の「大河原峠」「麦草峠」は避暑のバイク活動としては、最高です。

>RX-78さん
>
>500kmオーバーお疲れさまでした。
>
>大河原峠へはバイクで行ったことはないのですが、
>一人作戦会議の結果にはビックリしています。
>
>お昼が「道の駅うえの」もスゴイです。
>
>高速道路使わずの527km、見習いたいです。
>
>
Posted by 2740GG at 2018年05月15日 08:05
コメントを書く
コチラをクリックしてください