2018年05月14日

【リトルカブ】リトルカブ増量[1.6倍]計画 №1

選定~発注~入荷

IMG_3758.jpg我が家には、自分のクロスカブと息子のリトルカブ、2台のカブで❝KYON2❞ならぬ❝CAB2❞が屋根付き車庫に大事に収まっている。 しかし、リトルカブは現在 自分の通勤用及び日常の足と化しており、ほぼ所有者ではない自分専用となっていて、メンテナンス等も全て自分が行なっている。。 

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ  2018年から参加


そこで、一応息子の許可を得て〝チョット悪戯を〟と考えた。 日々の足として特にここが不満という訳ではないのだが、どんなにそれ相応の安全運転しても50ccの原付を除く交通状況は、リトルカブを邪魔者扱いするのが現実である。 このリトルカブに今 自分が一番求めているのは、信号待ちから他車との流れに乗れる安全な加速である。
その解決策として、一番手っ取り早い解決方法の排気量アップを行なう事にした。 



【 選定と発注 】
80cc.jpg
色々とネット検索し、先人の知恵から「台湾製の80㏄」とした。 このキットは「カスタマレビュー」「カブのオーナーブログ」で高評価であり、決定したのである。 しかし、決め打ちとなったのはやはり価格で、なんと通常配送無料で6,000円にも満たない5,926円が、背中を押したのは言うまでもないのである。



【 入荷 】
IMG_5213.jpg
昨日の午前中に「ポチッ!」。 どこまで日本の物流は優れているのだろうか。 通常配送で注文したにも関わらず、アッという間の本日午前中に配送された。

IMG_5214.jpg
ラベルには「Z50J」がメイン表示。 気持ち的にはモンキーよりもカブの方が知名度が高いような気がするのだが・・・

IMG_5215.jpg
開封すると構成部品はこの状態。 一切、ペーパー類は同梱なされておらずに、すべて「自己責任」と言う事なのでしょう。

IMG_5218.jpg
アルミシリンダーの中に、ピストン・ピストンピン・サークリップが隠れている。

IMG_5217.jpgピストンリングも台湾製。
「JAPAN OEM」の表記もみられる。

IMG_5216.jpg嬉しいことに必要なガスケット類は全数セットされている。





排気量表示のある所は・・・ 【オンマウス】
購入者の自由スペースらしい。 組付け後、750ccと書くとしよう。
posted by 2740GG at 18:42| Comment(0) | 月曜整備(Little CUB) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください