2018年05月22日

【リトルカブ】リトルカブ増量[1.6倍]計画 №4

リファイン企画

IMG_5254.jpgボアアップ後2日目の今日、80ccに見合った適切な駆動系セッティングを目指して発注していた、スプロケットが到着した。 この3日間、走行した感想としては摺動部の馴染みが出てきた為なのか、日増しに軽快なエンジンになってきている。 ただし、ボアアップ当日に試運転で即 体感した“80ccに不釣り合いな二次減速比”は、更に確実な現象となってきた。 

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ  2018年から参加

そして、次の休日に予定しているセッティング箇所は、次の部分。

その1 【ドライブ&ドリブンスプロケット】
IMG_5256.jpgIMG_5255.jpg
入手したスプロケットはドライブ:16Tとドリブン:36T。
現在、ドライブスプロケットを3年前に、標準の14Tから15Tに換装しており、減速比は「2.785」から「2.600」になっている。
この減速比を第一に、手を付ける予定。
・ドリブンスプロケットを標準の39Tから36Tに換装し「2.400」に変更。 そして、試運転後次のステップへ。
・ドライブプロケットを換装済みの15Tから16Tに換装し「2.250」に変更。 これで、適切な減速比を探る予定。




ちなみに 【オンマウス】
クロスカブの37Tの標準ドリブンスプロケットが、パーツ倉庫にストックしてあり見比べたが、ハブの大きさ・取付穴の位置・・・ 分かっていたが、活用不可であった。



その2 【エアクリーナーケース&メインジェット】
エアクリケース.jpg
排気量が1.6倍になったと言う事は、単純に吸入される空気量も1.6倍になるはず。 これについても先人の教えから、50㏄ならではの閉ざされている「逆煙突」を、開通する予定。 これも単純に考えるとケースに入る空気は1.33倍になると言う事である。



一方、ガソリン供給はMJを、標準の#75から#80へ。 【オンマウス】
エアーエレメントこそ手を加える予定はないが、吸入される空気量・混合されるガソリン量でニードルジェットの調整と共に、適正なところを探っていきたいと考えている。

posted by 2740GG at 19:07| Comment(2) | 月曜整備(Little CUB) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

ボアアップするとパワー&トルクの出る回転数が変わるので、減速比を変更する必要があるのでしょうか。

燃費は落ちるのでしょうね。
Posted by RX-78 at 2018年05月24日 23:37
こんにちは。

ボアアップの関係から、現在の1速は発進から3メートルくらいしか、必要無くなりました。 このリトルカブは3速仕様なのでパワーアップに伴い、幻の4速にシフトアップしてしまうことがチョクチョクと・・・

燃費についてはパワーアップの関係から、エンジン回転を上げる必要性が無くなるため、MJのサイズアップを行ってももしかしたらよくなるかもしれません。 ちなみに、リトルカブよりクロスカブのほうが、がぜん燃費は良い結果となっています。 

>RX-78さん
>
>こんばんは。
>
>ボアアップするとパワー&トルクの出る回転数が変わるので、減速比を変更する必要があるのでしょうか。
>
>燃費は落ちるのでしょうね。
Posted by 2740GG at 2018年05月25日 13:46
コメントを書く
コチラをクリックしてください