2018年06月07日

チョイナビバッテリー交換

七分の一

IMG_3428.jpg7年前の代替えから、毎回バイク活動でよい仕事をしている、ユピテルバイク専用ナビ「MCN43si」。 3回に渡り地図更新を行い、現在の中身は現行モデルの「BNV-1」となっている。 いくらソフトが最新でも、7年間使用してきたバッテリーの衰えは隠せず、現在まで不便を感じながら使用してきたが、ここで遂に交換する事にした。 

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ  2018年から参加


ユピテル.jpg
ユピテルのHPからYupiteruダイレクトを覗いてみると、価格は驚愕の5,400円
たかがバッテリーごときに、この値段は・・・



IMG_5397.jpg
そして、検索。 案の定、互換バッテリーが存在していた。 かつ、専用の充電器まで一緒で破格の1,670円で送料無料。 ちなみにバッテリーのみであれば、純正のバッテリーの価格で7個買えてしまう、780円で送料無料。 今回、バイク活動日の前日に単体で使用するので「充電器&バッテリー」のセットを購入した。



IMG_5398.jpg
バッテリーの新旧比較。 当然ながらお隣の大国「チャイナ製」であり、一抹の不安はあるが価格が価格なので無問題とする。 しかし、発火・発煙は勘弁してほしいのである。



IMG_5399.jpg
唯一の相違点は、ナビからの脱着時に便利なベロがない事。 仕方なく純正品から外して、取付し使用する事にした。



IMG_5401.jpg
充電器にはUSB電源のアウトプットまで、装備されている。 これも、当然ながら「チャイナ製」だけど、無問題。



IMG_5400.jpg
問題なくナビにセットされ、次のバイク活動を待つばかりである。
posted by 2740GG at 19:29| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください