2018年11月11日

福島一泊ツーリング

近畿から福島に

第1日目:11月10日(土)

IMG_6246.jpg昨日から2年振りに、一泊でバイク活動を行ってきた。 数日前までは2泊3日の予定で“本州最南端”の予定であったが、突然の勤務が入り急遽の予定変更となる。 そして、目的地を福島とした理由は9年前から引きずっている“かつ丼”と、東日本大震災その後の浜通りを目にしたく企画した。 初日は500㌔超となる行程から出発は、超早目の4時45分となる。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ  2018年から参加


IMG_6221.jpg
福島を目指し淡々とR4を北上し、気が付けば夜が明け6時を過ぎていた。 日常とは恐ろしいもので、毎日6時に朝食タイムとなっているため、とてつもなく腹か減ってくる。 コンビニでおにぎりもしくはパンか?・・・思いついたのが24H営業の牛丼チェーンでの朝食メニュー。 考える間もなく「すき家幸手店」が現れ、即座にに入店。

IMG_6218.jpg
メニューを確認すると、なかなかの朝食ラインナップである。 注文は朝食には外せない「納豆」がメインの「納豆定食」380円を注文する。 この時間、この価格で、この暖かい朝食が摂れるのは最高な事である。 次に、この様なシチュエーションが発生すれば、迷わずこの選択となるだろう。

IMG_6220.jpg食事を終えバイクに戻ると、たかが15分弱なのにヘルメットシールドに夜梅雨ベットリと降りていた。

シートの上にヘルメットを置いていたために、シートへの夜露はなく “セーフ”




出発から約4時間30分で、目的の「福島県」に突入する。 【オンマウス】



IMG_6225.jpg
ザ・紅葉!



IMG_6227.jpg
道の駅 季の里天栄」で朝食後、初めての缶コーヒータイムをとる。 ここでミキサー車のドライバーと会話「東村山は東京だよね?そこから来たの?」。 明るく「朝5時前に出発しました」と、返答する。



IMG_6229.jpg
終わりかけた紅葉の田舎道を快走する。



IMG_6233.jpg
気持ちの良い快走も束の間、小さい雨粒が空から落ちてきた。 「勢至堂トンネル」手前からは雨粒は大きくなり、❝トンネルを抜けると青空を期待し、走り続けた。 だが、トンネル通過後も状況は変わらず、仕方なくクロスカブで初めての合羽を着こむことになる。 しかし、この選択は・・・ 10分かけて武装したにも関わらず、再スタート5分後には雨は上がり、10分後には路面は完全にドライコンディションとなる。 




合羽完全武装のまま、本日の第一目的に到着する。 【オンマウス】
目的は「会津慈母大観音像」の見学ではなく、併設された「十文字屋」である。 


開店4番客で入店し、トップでこの「磐梯かつ丼」1,200円を注文する。 【オンマウス】

IMG_6237.jpg
IMG_6238.jpg
遂に来た! 9年待ちに待った、この❝ソースカツ丼の王者❞(個人的意見)。 そして、実食--❝旨い❞。 しかし・・・侮っていた・・・60過ぎのオジサンにはチョット荷が重く、ギブアップ寸前・・・運の良いことに(?)完食まであと少しというところまできた時、肉塊の中に噛み切れない「スジ」があり、これを残しやっとの思いでたいらげる。 周りの客を見渡すと、ほとんどの方は小さい丼とプラス一品を注文しており、食後この意味を理解する。

食後の予定は磐梯山へ「磐梯山ゴールドライン」で上り、「五色沼」等を見学しようと考えていたが、スッポリお山に雨雲が覆っており企画変更を余儀なくされた。 このまま、浜通りへ向かうことにした。

IMG_6242.jpg猪苗代湖も青空が見えずに残念な感じである。

IMG_6244.jpg
良くツーリングブログに登場する、磐梯山を背にした直線道路の「トヨタロード」は、もしかしたらココかな? 何故に「トヨタロード」というのかは現在のところ不明である。

IMG_6248.jpg
この猪苗代湖上戸浜で中通りから、浜通り方面へに下っていく。



IMG_6251.jpg  IMG_6249.jpg


立ち寄ったのは季節外れの「三春滝桜」。 【オンマウス】
観光客のいない時期外れスペシャルで、ここまで侵入し撮影。 更に浜通りに向かうため、いわきまでのルートを再考する。 田村市から東進して双葉町方面を考えていたが、何を間違えたか南進し小野町へ向かってしまった。 この間違えはその後、正しい選択であったのである。 その理由は・・・
「2014年9月15日から帰還困難区域内は、自動車に限り全線での自由通行が可能(歩行者・軽車両・バイクは引き続き規制対象)。」で、要するにバイクでの通行は現在でも不可能との事である。 ただし、常磐自動車道においては可能。



IMG_6252.jpg
いわきの市街地から「歩行者・軽車両・バイクは通行禁止」の立て看板が何度か登場し、ここ双葉警察署前の交差点に。 この先の富岡消防署交差点までは行けそうだが、警備員の手間になりそうなのでここで、Uターンすることにした。 いわき市からここまでの間、南下する車両の多さに驚いた。

IMG_6253.jpg
IMG_6255.jpg
IMG_6254.jpg
いわきに引き返す際、海辺の復興の状況も確認する。 各所でかなり堤防が出来上がっており、震災の被害を表す標識も各所に整備されていた。

そして、本日はバイク活動は終了し、いわきの宿にチェックイン。

IMG_6260.jpg
IMG_6261.jpg
夕食は、あのかつ丼の余韻が残っていたが、明日のことを考え近くのスーパーで調達する。 NHKのニュースを見ながら夕食をとっていると、地元の天気予報の流れで、各地域の放射線の測定値と第一原発の海水放射能観測データも放送していた。 福一事故の影響は一体どこまで続くのだろうか。。。

IMG_62561.jpg
■コース 【本日の走行488.0Km】【給油量8.24リッター】
自宅(4:45)→R4→幸手(朝食)→白河→会津若松(昼食)→猪苗代湖→三春滝桜→いわき→富岡→いわき






第2日目:11月11日(日)

IMG_6271.jpgそして、2日目の朝が来た。 本日のバイク活動は明日の勤務を考えて、無理のない帰宅オンリーの行程とした。


 IMG_6263.jpg  IMG_6262.jpg
出来れば早めに出発したいところではあるが、ホテルの朝食が6時20分からなのでスタートは6時45分となる。



IMG_6270.jpg
当初、帰宅オンリーのコースと考えたが、そこは貧乏性。。。 「やはり、R6でただ帰宅するだけでは」と考え直し、海沿いを通り南下して塩屋埼灯台を目指す。

IMG_6273.jpg
朝日をバックに「塩屋埼灯台」が現れた。

IMG_6274.jpg
IMG_6275.jpg
IMG_6277.jpg   IMG_6276.jpg

ここでのお目当ては灯台ではなく、この地の観光の目玉でもある美空ひばりの「みだれ髪の歌碑」と「遺影碑」の見学である。 歌碑の前に立つと歌が流れるはずなのに、今日は何故かひばりさんは歌ってくれなかったのである。 




続いては、ルート上のJR常磐線「勿来駅」に立ち寄る。 【オンマウス】

IMG_6280.jpg
自分の中では日本で一番読めない駅名と思っている。 勿来=なこそ



IMG_6281.jpg
IMG_6282.jpg
続いての訪問は、以前より気になっていた五浦海岸の「六角堂」。 しかし、現在時刻は7時45分・・・なんとオープンは8時30分。。。 さすがに45分は待てないので、残念だが今回は諦めてこの地を後にした。




R6を南下していると、発見。 【オンマウス】
以前、テレビの番組で取り上げられていた高さの変化する「歩道橋」が目の前に出現した。 何のために高さが変わるのか思い出せないが、確か日立製作所の関連だったような気がする。



IMG_6288.jpg
IMG_6287.jpg
日立で一旦R4より離れ、R245で大洗に向かう。 そして、二度目となる「めんたいパーク」に10時のオヤツに立ち寄った。 全ての試食を完全制覇し、ひと時の缶コーヒータイムとなる。



IMG_6296.jpg
IMG_6289.jpg
最後の訪問地は小貝川に架かる「小目沼橋」。 当然、車の通行は不可であるがバイクであれば可能のようだが、今回は遠慮した。



IMG_6299.jpg   IMG_6297.jpg

IMG_6298.jpg
茨城県から埼玉県に入り、昼飯タイム。 さてどうしようか? 昨日のかつ丼の影響が残っていて、サラッと済ませるべく「幸楽苑」を選択した。 当然、アッサリと芸のない「極上中華そば(大盛)」490円を注文する。 本日の体には賢い選択であり、やさしいラーメンに満足する。 これで2日に渡るバイク活動がすべて終了した。



IMG_6301.jpg
■コース 【本日の走行266.1Km】【給油量4.93リッター】
いわき(6:45)→塩屋埼灯台→勿来駅→五浦六角堂→めんたいパーク→小目沼橋→三郷(昼食)→自宅

◆2日間計 【走行距離754.1Km】 【給油量13.17リッター】




posted by 2740GG at 16:56| Comment(6) | ツーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おじゃまします

この季節の福島も いいですね~

8月7日に仕事で いわきに 泊まりましたけど
ちょうど七夕祭りを 開催しており良かったですよ

かつ丼 ソースたっぷりで 美味しそう~
Posted by ロッソ at 2018年11月12日 22:18
おはようございます。

もう少し早ければ最高な紅葉だったと思われます。

念願のかつ丼は、年甲斐もない挑戦だったと、翌日悟りました。

>ロッソさん
>
>おじゃまします
>
>この季節の福島も いいですね~
>
>8月7日に仕事で いわきに 泊まりましたけど
>ちょうど七夕祭りを 開催しており良かったですよ
>
>かつ丼 ソースたっぷりで 美味しそう~
Posted by 2740GG at 2018年11月13日 09:24
2740GGさん、原二で福島とはビックリです。二日に分けてもよかったのでは…。

大洗は行きました。六角堂は知りませんでした。

ツーリングに行きたいです。(泣く)
Posted by RX-78 at 2018年11月13日 21:15
おはようございます。

この歳になるとどんどん記憶が薄れていくので、二日間一気に書き上げました。

「早起きは三文の徳」といいますが、今回ばかりは「六角堂」見れずに非常に残念でした。

>RX-78さん
>
>2740GGさん、原二で福島とはビックリです。二日に分けてもよかったのでは…。
>
>大洗は行きました。六角堂は知りませんでした。
>
>ツーリングに行きたいです。(泣く)
Posted by 2740GG at 2018年11月14日 08:05
はじめまして

会津在住の長官と申します^^

トヨタロードの由来ですが・・・

震災時、トヨタさんが
ビートたけしさん起用で

磐梯山に向けてクラウンで走る
CMがありまして

そこから、トヨタロードの名が
ローカルで根付いたって事です^^;

後十文字のソースカツを
よく完食できましたね^^;

長官はお持ち帰りでしたよ(笑)
Posted by 長官 at 2018年11月14日 20:32
こんにちは。

初めまして、長官さん。
コメントありがとうございます、そしてトヨタロードの由来もご教授いただきありがとうございます。 場所こそ発見できましたが、何故に「トヨタロード」というのか分からず、モヤモヤしていました。 ちなみに場所はここで会っていますよね?
磐梯かつ丼は正直言って、苦戦を強いられました。 お持ち帰りも宿泊の関係から出来ず、頑張りました。

>長官さん
>
>はじめまして
>
>会津在住の長官と申します^^
>
>トヨタロードの由来ですが・・・
>
>震災時、トヨタさんが
>ビートたけしさん起用で
>
>磐梯山に向けてクラウンで走る
>CMがありまして
>
>そこから、トヨタロードの名が
>ローカルで根付いたって事です^^;
>
>後十文字のソースカツを
>よく完食できましたね^^;
>
>長官はお持ち帰りでしたよ(笑)
>
Posted by 2740GG at 2018年11月15日 13:29
コメントを書く
コチラをクリックしてください