2018年12月01日

“のんびり”秩父ツーリング

Only 秩父!

IMG_6384.jpg職場(業務②)で週2回顔を合わせるハンターカブ乗りの方が、29日に秩父へ豚みそ丼orわらじカツ丼目的のツーリングに出かけるとの事。 そして、秩父高原牧場近くで頂上まで登れる“○○山”にも・・・ 記憶が蘇った「自分の訪問リストにも登谷山があった事を」 そんな訳で本日、秩父だけ目的としたバイク活動に10時25分スタートした。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ  2018年から参加


IMG_6368.jpg
まずは、時間が時間だけに腹ごしらえから。 ここは、今年の2月にフラれている「焼肉たてがみ」。 オーッ、今日は営業している。。。 入店すると女性2名の先客のみ、ラッキー!

IMG_6362.jpg
「お昼のメニュー」にお目当ての豚丼を発見。 当然、注文は豚丼(並)850円。 プラス、ランチセット(みそ汁、キャベツ付き)100円を。


カウンター席でTV・店内を見ていると、ほどなく提供された。 【オンマウス】
見るからに旨そうで、プラスしたキャベツも適量でタレを付き。 そして、実食すると見た通りの旨さであり、あっという間にたいらげた。


旨さを更に引き上げたのが、一緒に出された好物の「山椒」。 【オンマウス】
店内POPで判明。 この店で推しているものらしく、「つぶ山椒」を削って豚肉にフリカケいただいた。 学習した、和歌山県有田川町清水地区の❝山椒❞は旨いと言う事を。 



IMG_6369.jpg
日本水(やまとみず)を横目に、秩父高原牧場方面に林道と思しき道を駆け上がって行く。



IMG_6372.jpg
IMG_6374.jpg
IMG_6375.jpg
寒神峠・釜伏峠を通過し、この山奥に不相応な大量な太陽光発電パネル群に到着。
ココがバイクで頂上まで登れる北関東最大級の夜景スポット「登谷山」の入口の目印である。

IMG_6383.jpg
恐ろしいほどの急勾配のコンクリ路を、1速で駆け上がる。


そして、到着「登谷山山頂」に。 【オンマウス】
若干 霞がかかっているが、あまり広くない山頂から眼下には寄居、そして更には高崎・前橋が望めた。 しかし、夜景を見るには真っ暗な状況でここまで登るのは、徒歩でもチョット・・・




二本木峠を通過し、更に秩父高原牧場方面へ向かう。 【オンマウス】



IMG_6393.jpg
ここは季節外れの「天空のポピー」。



IMG_6398.jpg
IMG_6401.jpg
本日のバイク登山2か所目。 蓑山ならぬ「美の山」で先程までいた、
-登谷山-
IMG_6404.jpg
-天空のポピー-
IMG_6402.jpg
が、望めた。



続いてはジオパーク秩父の「ジオサイト」見学に移る。 これまで「ようばけ」、「 犬木の不整合」と2か所の見学をしており、この続きを実行する。
IMG_6407.jpg
本日の訪問は2か所予定で、まずは「紅簾石片岩」。 民家脇を抜けて川面に降りる。


IMG_6416.jpg
長瀞の岩畳からの延長かな? 【オンマウス】
近くによると大きな甌穴(ポットホール)があり、かつてこの面が荒川の河床だったことを物語っている。

IMG_6413.jpg   IMG_6414.jpg
すぐ下流には「親鼻橋」が架かっており、更に下流には秩父鉄道の鉄橋が架かっている。 SLだったら最高だったのに・・・



IMG_6420.jpg
IMG_6421.jpg
2か所目は「前原の不整合」。

IMG_6425.jpg
足の半分くらいの急階段を恐々下り、川面に降りる。


説明板がないと、素人には理解不能である。 とにかく凄いらしい。 【オンマウス】



IMG_6427.jpg
締めくくりは、いつもの「道の駅あしがくぼ」で缶コーヒータイム後、直帰した。



IMG_6359.jpg
■コース 【本日の走行184.7Km】【給油量3.42リッター】
自宅(10:25)→寄居(昼食)→登谷山山頂→天空のポピー→美の山山頂→紅簾石片岩→前原の不整合→自宅





ラベル:豚丼 天然記念物
posted by 2740GG at 20:10| Comment(0) | ツーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください