2019年01月23日

ヒーターパッド

ウインターライディングウェア電熱化

Amazon.jpg我が息子 自宅でこの寒いのに、一切暖房器具を使わずデスクでパソコン作業を行っている。 光熱費の節約(本人談)のために薄手のジャンパーの内側に、市販の電熱パッドを貼り付けているとの事。 興味をそそられ見せてもらうと、その電熱とはコレ「ヒーターパッド」。   

  2018年より参加   にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ   にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ 

毎年、年明けのバイク活動辺りから"肩甲骨の中央"にホッカイロを張り付け、寒さを凌いでいる。 当然、ホッカイロの弱点である「温度調整」はできず、目的地での徒歩を伴う見学等では、汗をかいていた。

Amazon2.jpg

  コレだ  





迷わず即刻発注。 そして、翌日入荷❕❕ 【オンマウス】
開封すると想像通りの商品でベースとなる素材も柔らかであり、かなりの多様性がありそうである。



IMG_6661.jpg






100%の出力

=ポッカポッカ


IMG_6662.jpg






85%の出力

=ホッカホッカ


IMG_6663.jpg






70%の出力

=ホンノリ


そして、テストの為に実装して性能確認を行う。 「高」「中」「低」と3段階のスイッチ操作でなかなかの温かさが、確認できた。 また、スイッチの長押しで「30分間タイマー」も確認できた。

あとは、インナーベストに装着しての実走確認が楽しみである。 第二の電熱アイテムとなる事を期待したい。

ラベル:USB電源 電熱
posted by 2740GG at 10:07| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください