2019年07月24日

吉田のうどんツーリング('19-vol22)

梅雨明け間近

IMG_0265.jpg本日は、久々となる平日の休日である。 思い起こせば平日ライダーだった頃、観光地の混雑や有名食堂での行列は皆無であった事が大変懐かしい。 よって、この平日休日を有効に活用しようと、昨日から天気予報を気にしつつベットにつく。 そして、目覚めると空は曇天・・・ しかし、いつ梅雨はあけるのだろうか?
  
  2018年より参加   にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ   にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ 

IMG_0252.jpg
部屋の窓から外を見ながら、、、「行くべきか」「行かざるべきか」・・・ 悩んだ挙句、8時20分に出発した。 しかし、東八道路の終点から望む西の空は 未だ 曇天・・・



IMG_0253.jpg
書家金澤翔子の書は、いつ見ても心に沁みるのである。 この、道の駅どうしへは10時30分に到着する。 出発時には「吉田のうどん」を食べ、天気次第でルートを決定しようと思っていたが、この時間では富士吉田での昼飯はいかんせん早すぎる。 そうだ・・・「富士宮のむめさん」へ行こう!! スマホで一応定休日を調べ、山中湖へ下る。



IMG_0254.jpg
そして、いつもの山中湖平野浜に到着。
当然富士山は見えず、南西の空に目をやると「絶対に雨降っている」

仕方なく、ルートを「吉田のうどん」企画に戻した。



IMG_0256.jpg
IMG_0257.jpg
11時15分に、ここ「ほり端うどん」に若干の雨にあいながらも、一番客で到着する。

IMG_0263.jpg
夏はやはり「つけ」だが、カレーうどんも捨てがたい。 しかし二つ食べたいが、それはお腹が許さない・・・ 注文票をよく見ると「100円引きで小盛も出来ます」と嬉しい文字を発見し、「肉天つけうどん」&「カレーうどん」の小盛を注文した。 お代は二つ食べても計900円と大変リーズナブルである。

IMG_0259.jpg
IMG_0260.jpg
IMG_0261.jpg
来た来た来た、思い通りの「吉田のうどん」が。

IMG_0262.jpg
最近の吉田のうどんの食べ方は、一口すする前から“スリダネ”を投入するのが、自分流となっている。 テーブル上の揚げ玉も投入し、まずは「つけ」をたいらげ「カレー」を完食した。 ちなみにこの店には、何度となく挑戦していたが見事に振られており、ようやく念願が叶ったのである。 ガランとした店内で、しばしの休憩と共にこれからのルートを考える。 午後からの用事を考えて、秋山道経由で上野原、そして鶴峠を越えて奥多摩経由で帰宅することにした。



IMG_0264.jpg
そして、上野原市街を抜けて棡原集落手前で行く手を阻まれた。 小菅に続く県道18号が、午後3時まで通行止め! 仕方ない・・・ 甲武トンネル経由で東京に入るしかなくなったのである。

IMG_0266.jpg
余った時間で傾斜集落の「棡原地区」を散策した。 この地に暮らす地元の方は、我々と違って日々苦労が並大抵のものではないと思われた。 この後、一旦帰宅して午後からの用事をこなす事にする。



IMG_0268.jpg
■コース 【本日の走行212.0Km】【給油量3 .69リッター】
自宅(8:20)→道志みち→山中湖→富士吉田(昼飯)→秋山道→上野原→甲武トンネル→自宅







帰宅後、バイクウェアから街乗り着に着替え再スタートした。
KIMG0856.jpg
昨日の「明日のためのその1」に続き、市役所・損保会社へ訪問し「明日のためのその2」を実行。 「ハローパパ」と8が3つ入った縁起の良い、ナンバーをゲットする。



KIMG0855.jpg
そして、昨日届いた「令和の新調-2」を装着し本日のクロスカブによる、運行は終了した。





posted by 2740GG at 17:38| Comment(0) | ツーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください