2019年08月28日

"カブプロ"籠ランプ再修理

再び不灯

20190825_042718.jpg一昨日の日曜日に緊急メンテでメーター照明と共に籠ライト不灯の修理を行い、翌日の月曜日は元気に白く明るく籠を照らしてくれた。

が、しかし昨日の早朝通勤時に再び点灯していないのを確認。
 なんでだ・・・ 修理したばかりなのに・・・

  2018年より参加   にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ   にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ 

IMG_05941.jpg
プラスドライバー一本で修理可能なため、雨の中修理に取り掛かる。
エッ! これも・・・


LEDチップがひとつ落ちていて、その周りには黒い粒々も数個確認。 【オンマウス】
確かこのLEDバルブの先端には、2個のチップが付いていたはず・・・ 
IMG_0579.jpg一昨日の画像を確認すると、やはり先端には2個のLEDチップがついていた。 レンズを外した時に1個落ちたのかと思い、色々と探したが見つからない。 まっ、ランプ内に残っていないのでとりあえず良しとした。 この時にも黒い粒々も数個あったが、何も気にせず素通りしてしまったが、これが前兆だったと思われる。 

この原因は推察するにメーターランプと共にこの籠ランプは常時点灯しているため、どうやらこの熱によりハンダが解けLEDチップが脱落したと考えられる。 でも、クロスカブのメーターランプは未だ故障知らずで健在なので、この製品自体が一番怪しいのである。 そして、いやな事を思いつく。 クロスカブのエンジンオイル交換時に、ナンバー灯バルブ切れでこのLEDバルブに交換したことを。 要点検である。

IMG_06001.jpg
IMG_0601.jpg
この籠ランプにもインジゲーターランプ用に仕入れた、10個388円の在庫品を使用して1件落着する。 しかし、コイツも安心できる製品ではないので、一抹の不安は拭いきれないのである。

ラベル:LEDバルブ
posted by 2740GG at 17:06| Comment(0) | 月曜整備(Super Cub 110 PRO) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください