2019年10月19日

武蔵野うどん-144

本格手打ち かんたろう

IMG_0946.jpg今日は久々の武蔵野うどんの新店訪問である。 開店は今年の3月、半年が経過してそろそろ“味”や“オペレーション”が落ち着いてきたと思い、東所沢の「かんたろう」へ。
開店直後から「麺が個性的」とのネットの評価で、ワクワクしながら身支度をしていると、ある方からスマホに連絡が入った。
  ❝今、近くにいるから、これから行くね❞ 
  2018年より参加   にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ   にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ 


外で待っているとカブがやって来た。 【オンマウス】
この方は昨年退職した、当時まったく同じリトルカブを乗っていたカブ仲間である。 今回、70㏄のカブを経てこの90ccのスーパーカブ90DXに代替したので、わざわざ見せに来たくれたのである。 レッグシールド・ウインカーレンズ等ちっと手が入った程度のよいカブであった。



IMG_0941.jpg
IMG_0942.jpg
そして、“カブプロ”移動で東所沢の店に到着しカウンター席に座る。 メニューによると400gがデフォルトで、麺の量を100g単位で変化する事が出来るとの事。
注文は初訪問なのでスタンダードの「肉汁うどん(500g)」890円+税。

IMG_0943.jpg
IMG_0945.jpg
IMG_0944.jpg
手出来たうどんは噂にたがわぬ極太麺である。 そして、麺の硬さはネット評価でも「暴力的な硬さ」と表現されていたが、まさにその通りであった。 つけ汁には麺一本しか投入する事が出来ず、また啜る事も出来ず、一口ずつモグモグと噛みしめて食べるうどんであった。 今まで食べてきた数々のうどんの中で、ナンバー1に位置する「麺の硬さ」であった。 好みは人それぞれだが、チョット自分には不向きな部類であったのが正直な感想である。




帰宅途中に訪問予定リストのうどん店を下見する。 【オンマウス】
この店も約半年前に開店した、市内の自宅系の武蔵野うどん店である。 

ラベル:うどん
posted by 2740GG at 15:55| Comment(0) | 武蔵野うどん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください