2019年10月20日

“カブプロ”メンテナンスデー

エンジンオイル交換と二次減速比変更

IMG_0990.jpg本日は午前中の早い時間帯から、“カブプロ”のメンテナンスを行った。 今回の整備内容は①エンジンオイル交換 ②ドリブンスプロケット交換の二項目を実施する。

併せて、一昨日仕入れた「YAHOO!カーナビ専用リモコン」の設置も行う。
 
  2018年より参加   にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ   にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ 

IMG_0980.jpg
エンジンオイルはクロスカブの10回目のエンジンオイル交換時に仕入れた、Amazon産の買い置きオイル(10W-40)を使用する。

IMG_0984.jpg
廃油は使用済みのウエス等にしみ込ませ「燃えるゴミ」で処理。

IMG_0987.jpg
そして、新油を専用のオイルジョッキで充填し、エンジンオイル交換は終了。
☆備忘記録☆
 納 車(2019年07月26日)→13,711.6キロ
 今 回 → 16,060.9キロ -- 実走行2,349.3キロ

IMG_0986.jpg
購入後、初めて「オイルレベルゲージ」を外したのだが、驚いたことにかなりの勢いでオイル焼けしているのを発見 想像するに、前オーナーはオイル交換に無頓着な方だった様で、オイル管理が出来ていなかったと思われる。



IMG_0949.jpg   IMG_0950.jpg
IMG_0951.jpg   IMG_0952.jpg
サクサクっと数分でリヤタイヤを取外す。


ノーマルのドリブンスプロケットは30Tである。 【オンマウス】

IMG_0975.jpg
そして、換装するドリブンスプロケットは増税前に仕入れた、定番の「キタコ製ドリブンスプロケット29T」である。

このスプロケットの購入に至っては、以下の通り。
 7月28日に試しにドライブスプロケットを14T⇒15Tに換装する。
 7月31日のバイク活動で二次減速比が合わずモッサリとした加速となる。
 8月11日にノーマルの14Tに戻す。

二次減速比の考察の結果、ドリブンスプロケットの1Tダウンが最適と判断した。
 フロント14T ✖ リヤ30T  減速比2.142 (ノーマル)
 フロント15T ✖ リヤ30T  減速比2.000 (フロント1Tアップ)

IMG_0976.jpg
この事からノーマルとフロント1Tアップの中間狙いで、ドリブンスプロケット1Tダウンとなった訳である。
 フロント14T ✖ リヤ29T  減速比2.071

IMG_0955.jpg   IMG_0956.jpg
ホイールダンパー部の汚れを清掃。


清掃・給油後、仮組付けする。 【オンマウス】
予想していた通り、ホイールダンパー摩耗による回転方向のガタを発見する。 これは完全に想定内だったため、ストックパーツが部品庫にあるが、リヤタイヤ交換時まで交換は見送る事にした。


1Tダウンした結果、スプロケットフランジとギリギリ。 【オンマウス】
今後、チェックが必要な個所となったのは言うまでもない。。。。。。。

IMG_0978.jpg   IMG_0979.jpg
1Tダウンの結果、チェーンのコマ詰めも必要かと思っていたが、「ミニチェーンカッター」の出番はなかった。




IMG_0991.jpg
IMG_0992.jpg
IMG_0994.jpg
最後に、令和の新装備-2「YAHOO!カーナビ専用リモコン」の取付を行う。 取付はいたって簡単、ホルダーに緩衝材を貼り付け、ミラーとシールドのステーにタイラップ2本で取り付けた。 割とうまく取り付いたのでかなり満足ではあるが、頭の中で操作を90度回転させなければならないのが、唯一の欠点だある。

完成後、昼飯を兼ねたテスト走行に出かけた。 行先は「肉マイレージ」をゲットしに、自宅から離れた昭島へ。



20191020_140007.jpg

食後は台風19号で、被害が出た「日野橋」経由で自宅に。 【オンマウス】

テスト走行の結果はスロットルボデー換装でパワーUPした事により、ドリブンスプロケット29Tの選択は大正解であった。

posted by 2740GG at 17:14| Comment(0) | 月曜整備(Super Cub 110 PRO) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください