2020年03月11日

西武線沿線うどんラリー2020【2店舗目】

手打うどん 福助

20200311_115504.jpg先週の土曜日に続き、お仕事午後の部のスタート前にデジタルスタンプをゲットしに、小平市の「福助」に“カブプロ”を飛ばした。 この福助には、清瀬市に店舗があった時代から時たま訪問しており、ここに移転してからも何度か訪問している。 開店が11時15分と言う事で、混雑回避のために11時30分を目指す。
  
  2018年より参加   にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ   にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ 

20200311_115601.jpg
ほぼ予定通りに、チョット奥まった自宅系うどん店「福助」に到着する。 入店すると既に先客が6名ほどおり、5人掛けのカウンター席を案内され着席。 迷う事無く、注文は「ざるうどん(中)田舎」700円 プラス 肉汁50円を注文した。

20200311_114439.jpg

待ち時間約15分弱で、カウンター越しに提供される。 【オンマウス】
やはり、安定の旨さ。 田舎うどんの麺も肉汁も。。。

Screenshot_20200311-163500_Seibu Line App.jpg
精算時に壁に掲示された3Dバーコードを読み、2つ目のデジタルスタンプをゲットした。 さて、次はどこに行こうか?

posted by 2740GG at 17:12| Comment(0) | 武蔵野うどん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください