2013年10月28日

コスモス街道ツーリング

期待(時期)はずれ・・・

IMG_6390.jpg秋晴れとなった今日、各メディアの報道および通勤途中で目にする満開のコスモスに会うため、内山峠からのR254に向けたバイク活動に出かけた。 今回は一昨日からの気温低下から、先々週の初秋ウェアより初冬ウェアにバージョンアップして、日常と同じ7時10分にスタートした。 




IMG_6383.jpg第一休憩ポイントは初めてとなる「マルメロの駅ながと」。 とろで一体、このマルメロって何だ・・・
そして、コスモスは・・・「時既に遅し」内山峠からのコスモスは既に終わっており、今回の主たる目的は果たせず次の目的地に向かった。



IMG_6387.jpg

扉峠に上る、県道67号の途中でカメラパチリ。



IMG_6400.jpgIMG_6395.jpg

そして、いきなりの昼飯となる。 

IMG_6396.jpg



特製ソースカツ丼(ロース)1,500円である。 【オンマウス】
ネタ元はいつもお世話になっているココで、いつかはと温存していた昼飯処である。 この「我山」はメニューがこの系統しかなく、いわゆる専門店? しかし、約20分して出されたソースカツ丼はビジュアル的にはかなりの高得点だが、食に疎い自分でも分かるものであった。 肉はパサパサ、衣がカチカチ、肉汁など見当たらず、初めてのハズレであった。 仕方なく、コイツで味を変化させ完食となった。 そして、続いて向かったところは店からも確認できた高ボッチ高原である。





すると、崖の湯温泉でこの看板が出現した。 【オンマウス】
災害のため20号には抜けられない」との事。 しかし、この秋晴れの今日アルプスが綺麗に見えるのは間違えなく、躊躇せずアクセルを開けて高原に向かった。

IMG_6407.jpg
IMG_6403.jpg
IMG_6404.jpg
IMG_6405.jpg

登ってきて良かった。 思い描いていた通り、西には北アルプスから連なる山々が眼前に広がっていた。



東には眼下に諏訪湖が広がり、遠くには富士山が確認できた。 そして、次に向かうべく来た道を引き返した。



IMG_6414.jpg

IMG_6415.jpgIMG_6416.jpg

IMG_6417.jpg

続いて、到着したのは「円井逆断層」。 素人には良く分かりませんが、とりあえず納得。。。



IMG_6422.jpg
IMG_6419.jpg

続いて、到着したのは「わに塚のサクラ」。 次は満開の時に是非とも訪問したい場所である。





サクラの次はへそを見学に。 【オンマウス】

韮崎の甘利小学校南の南宮大神社に、石碑などがあるが本当の臍はココから東に900メートルのところに存在する。

IMG_6430.jpg
IMG_6429.jpg

臍の根拠は「日本の最北端(北海道稚内)と最南端(鹿児島佐多岬)の2点を円で結び、最東端(南鳥島)と最西端(与那国島)の経線が交差する地点との事。

IMG_6431.jpg
IMG_6432.jpg

北緯東経はこの通り。 この地点の実測値はこの通り。
この後、R20から勝沼ICより高速インして、帰宅した。



IMG_6433.jpg■コース 【本日の走行477.0Km】
自宅(7:10)→東松山IC→下仁田IC→扉峠→松本(昼飯)→高ボッチ高原→韮崎→勝沼IC→八王子IC→自宅




より大きな地図で コスモス街道ツーリング を表示
posted by 2740GG at 19:40
"コスモス街道ツーリング"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。