2019年12月19日

"カブプロ"消耗部品入荷

タイヤ&エアクリーナーエレメント

IMG_1166.jpg毎日の通勤とバイク活動に活躍しているが故に、その結果 消耗部品の定期交換が必須になる事は当たり前である。 とは言え、金銭的な事はさて置き、色々な面からロングライフを願うバイク乗りは多いはずでが、その時期は定期的に訪れるのは必然である。

  2018年より参加   にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ   にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ 

7月下旬に相棒として向かい入れ、消耗部品として交換したパーツはエンジンオイルを除き、1万5千キロ時に交換した「スパークプラグ」のみである。 そして、ここにきてフロントタイヤのスリップサインが現れるほどの摩耗が、11月中旬のバイク活動後に発覚した。 いざ発注しようと色々と調査していると、選択肢が数少なく悩んだ挙句「ティムソンタイヤ」と決めて発注。



IMG_1330.jpg
そして、本日入荷した。 第一印象は持った感じ ❝オモッ! カタッ!❞  

IMG_1332.jpg
いつもの様に製造年月の確認をと、サイドウォールを確認すると
「015089」 ???? 意味不明の6桁表示が・・・

IMG_1334.jpg
更に、サイドウォールを確認すると 「3119」の表示を発見する。 これが製造年月ならば、2019年の31週の製造と言う事なのだが、今までのタイヤは「015089」表示の様に凹数字であったが、この「3119」表示は逆の凸数字なのである。

IMG_1333.jpg
感心したのがコレ。 近くて遠い中国から横積みでやってくるため、潰れ防止策がなされている。

リヤタイヤの摩耗状況により、近々の交換予定。




IMG_1328.jpg
もう1点の消耗部品は、これ「エアクリーナーエレメント」。 これについては3万キロまで使用し、交換したクロスカブの教訓を元に、メーカー推奨の「交換時期2万キロごと」に従い、急遽発注したものである。 そして、これも本日入荷した。 しかし、今回は純正品は選択せず、Amazonで「NTBエアエレメント 」とした。

この交換は、2万キロメンテナンス時に、交換予定。


posted by 2740GG at 19:25
""カブプロ"消耗部品入荷"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。